巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

5

東京モノレールの社員食堂でカレーを味わう

2017年10月14日 10時00分 ライター情報:山根大地/イベニア
東京の浜松町と羽田空港を結ぶ東京モノレール。その途中に「昭和島」という駅があるのをご存じでしょうか。正直、何がある駅なのかよく分からないこの昭和島で「東京モノレールまつり」が行われました。


小さなお子さんから大きなお友達まで大集合


昭和島には東京モノレールの昭和島車両基地があり、もともと昭和島駅は東京モノレール職員専用の無人駅だったそうです。「東京モノレールまつり」の会場は、その昭和島車両基地。駅の西口を出てすぐにありました。


普段は関係者以外来ないような場所ですが、この日は会場30分前から長蛇の列ができていました。小さいお子さんのいる親子連れに混じって「大きいお友達」もたくさんいます。


この日の目玉は、何と言っても保守車両の体験乗車とモノレールの基地内試乗。整理券の配布場所には長蛇の列ができており、待ち時間は1時間以上。ひとまず、ここは回避して会場内を巡ります。


会場の車両基地は端から端まで歩くと10分以上かかる広大な敷地。その中に工作車プラレールの操縦体験ができるコーナーや、運転士の適正検査を受けられるコーナーなど体験できるアトラクションがたくさんあって、子どもだけでなく大人も飽きさせません。


整備工場の見学もできます。まずはヘルメットをかぶっての「車体くぐり」。整備中の車両の下をトンネルをくぐるように歩いていきます。普段は見られない角度からモノレールを見る貴重な体験です。他にもハンマーでタイヤを固定するボルトを叩いて行う検査を体験できるコーナーもありました。
関連キーワード

ライター情報: 山根大地/イベニア

ライター。科学の子。興味のある分野は、ローカル、旅、映画、バスケ、神社仏閣など雑多です。スピッツ派、清少納言派、ウェス・アンダーソン派。

コメント 5

  • tom.tom 通報

    ポイント転換てどうなっているの、かな! 教えてくれないかな、…いや、いや ありがとう。

    1
  • 匿名さん 通報

    ごーかん最多の頭狂穢土人民腸汚栓共和国のカレーと言えば、食文化盗人の頭狂が唯一、自分達で作り上げた食文化として誇るべき、頭狂ウンコ味カレー。汚物の味と臭いを再現した頭狂ウンコ味カレー。

    1
  • 匿名さん 通報

    昔、鉄っちゃんにポイントのことを聞いたことがありますが彼の説明は3時間ほど続きました。だんだん笑顔で元気になっていく彼に比べて私は心労を悟られないよう必死に受け答えしました。

    1
  • 匿名さん 通報

    クソまずそうwww

    0
  • 匿名さん 通報

    このカレー、ルーはわからんが、コメがマズそう&漬物が貧相だな。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!