巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

1

三田のガウディ、足立区のレディ・ガガ、ご当地アウトサイダー登場バスツアー

2018年1月15日 13時30分 ライター情報:内堀たかふみ
あのツアーがまた帰ってくる。昨年4月から5回に渡り開かれ、一部に熱狂的なファンを呼んできた、アウトサイダー・キュレーターの櫛野展正さんによる「アウトサイドの現場訪問ツアー」が、今年も開催されるのだ。
 
しかも今回は、現場に向かうバスの車内にアウトサイダー・アーティストが直接乗り込み、ファンと直接触れ合いながらカオスな時間を共有できるという新しい試みも計画されているという。そこで櫛野さんに話を聞いた。

――今回で6回目ということですが?

今回は2月24日と25日の2日間行われ、初日の24日はバスツアーで25日は電車で移動するツアーになります。

三田のガウディ、足立区のレディ・ガガ…ご当地アウトサイダー続々登場


――24日の内容もスゴそうですね。

まずは田町駅で自撮り写真家として知られる51歳の美熟女・マキエマキさんと合流します。この方は昭和のB級エロを志向する、自撮り写真家です。各スポットでマキエさんをモデルにした撮影会が開催されるので、カメラは必携ですね。

――田町に集合したあと、どちらに向かうんでしょうか。

12年前から、すべて手造りで地下2階、地上4階建ての自邸を造り続ける「三田(みた)のガウディ」こと岡啓輔さんに会います。



――手造りですか?

設計図もなく、即興的に造っているため、いつ完成するかも分からないそうです。近所のホームセンターで購入した建材を、重機も使わずに建築。地下も1年間かけてスコップで手掘りし、コンクリートも自分で精製しています。



――その岡さんは何者なんですか?

一級建築士ですがこの自邸を造ることに全ての時間を費やしています。現在再開発の問題に巻き込まれていますが、この「蟻鱒鳶ル(アリマストンビル)」と名づけられた不思議な自邸は、奥さんと将来住む予定だそうです。




――のっけからディープですね。

この後、演歌歌手・みどり○みき(みどり・みき)さんが合流します。この方は高音でシャウトした歌い方の演歌歌手であることから「足立区のレディ・ガガ」と呼ばれる人気の歌い手です。ヒット曲「神様は泣いた」など多くの持ち歌を車内で聴かせてくれることでしょう。



関連キーワード

ライター情報: 内堀たかふみ

放送作家・ライター。ご用件のある方はutf0222@gmail.comまで気軽にどうぞ。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    レ●プworstトンキン土民賊国の中でもworstの中のworstレ●プ地区、足立。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!