巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

尖閣諸島開拓の日

主に5島と3つの岩礁で構成されている沖縄県石垣市の尖閣諸島は、1895年1月14日に日本領土に編入された。しかし、石油や天然ガスなど地下資源埋蔵の可能性が指摘されると、中国と台湾が領有権を主張し始めた。中国漁船や公船が領海侵犯する事件が相次ぐようになり、2010年には中国漁船衝突事件が発生した。このため、豊かな漁場である尖閣諸島海域で日本の漁船は操業できず、漁民の切なる訴えは何一つ解決されなかった。こういった状況を打破するため、石垣市は「尖閣諸島開拓の日」とする条例を制定した。最近では、石原慎太郎都知事が5島中、魚釣島、北小島、南小島の購入を表明、都には10億円を超える寄付が集まった。

他の日を調べる

 月  日