Excite bit

穀雨

「穀雨(こくう)」は二十四節気の一つで、現在用いられている太陽暦では4月20日頃を始まりとして「立夏」までの約15日間を指す。春の雨が穀物を潤すという意味。農業に関するいいつたえで、この時期に種まきをすると雨に恵まれ、穀物がよく育つと言われている。天文学的には、太陽の黄経が30度に達したときであり、現在ではこれも4月20日を指す。

他の日を調べる

 月  日