巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

生命・きずなの日

移植医療は、ドナー(臓器提供者)の存在なしには成立しない。移植医療は、自らの生命と引換に命を救う「ギフトオブライフ」の精神を持つドナーと、その家族の善意によって支えられている。新緑の生命萌え立つ5月に、ドナー(17日)とその家族が社会的に深く理解され、生命の大切さ、生命のきずなを多くの人が考える日にと、日本ドナー家族クラブが制定した。

多様な性にYESの日

1990年5月17日に国連の世界保健機関(WHO)が同性愛を精神疾患のリストから除外したことに由来する国際反ホモフォビア・デー(International Day Against Homophobia = IDAHO)。2007年からこの日にメッセージを発表し性の多様性を訴え、行動してきたIdaho-net.が制定。「この日を同性愛差別に反対するきっかけとしよう」とフランスの活動家が呼びかけて、現在は世界100か国以上でひろまる記念日になった。

高血圧の日

5月17日と「高血圧」に何の関係があるのか。調べてみると、「高血圧の日」は日本高血圧学会と日本高血圧協会が、高血圧の予防を広める目的に制定したようだ。日付は、国際高血圧学会の一部門である世界高血圧リーグが2005年に定めた「世界高血圧デー」に由来しているらしい。当時この事務局があったアメリカで高血圧啓蒙月間が5月であったらしく、この日となったという話もある。5月17日である必然性があるわけではなかったのだけれど、偶然そうなってしまったってことでしょうか。

他の日を調べる

 月  日