巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

人間ドックの日

1954年7月12日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター病院)で日本で始めて「人間ドック」という名の検査が行われたことに由来。 そういえば、「人間ドック」の「ドック」ってなんだろうと、ふと思うことがあるのだが、この「ドック」というのは船の建造や修理を行うところである船渠(せんきょ)を意味する英語「dock」のことらしい。病院をこの、「dock」に、また船を人間にたとえて、状態の悪いところを検査し治してもらうという発想のようだ。

洋食器の日

代表的な洋食器である「ナイフ」の語呂合わせが「712」になることから、日本金属洋食器工業組合がこの日を「洋食器の日」とした。名産地である新潟県燕市や、洋食器の優れた機能について広くPRを行うことを目的に制定された。燕市ではこの日に洋食器にちなんだイベントが行われる。

他の日を調べる

 月  日