自動車 記事一覧

12月13日

元レッド・ツェッペリンのロバート・プラントが以前所有していた1965年製アストンマーティン「DB5」が売り出し中! Autoblog 日本版 (20時00分)

アストンマーティン「DB5」は、1964年の映画『007/ゴールドフィンガー』でジェームズ・ボンドが運転したことで有名になったが、現在ウエスト・ロンドンにあるアストンマーティン専門ショップ「Nicho...

【ビデオ】BMW「M760Li xDrive」が、アウトバーンで最高速度320km/hに到達!? Autoblog 日本版 (19時00分)

BMW「M760LixDrive」は素晴らしいクルマだ。BMWM社が完全に造り上げた「M7」を名乗るわけではないものの、最高出力610psと最大トルク800Nmを発生する6.6リッターV型12気筒ツイ...

レクサス新型LS500hによる送迎付きのクリスマスディナー! IGNITE (19時00分)

クリスマスのご予定は、お決まりだろうか。二度と味わえないと思われた、ミシュラン1つ星のパリの名店「sola」の味が、LEXUSのラグジュアリーな世界観と出会い、3日間限定の特別メニューとしてリバイバル...

【東京オートサロン2018】ついにケン・ブロックがオートサロン「TOYOタイヤブース」に登場! もちろんデモランもアリ!! clicccar (18時23分)

片付けなきゃいけない仕事があるからと、デスクに向かいPCを開いたまではいいけれど、気がつけばついyoutubeをクリックしてムービーに見入っちゃう。そんな己の集中力のなさを嘆く日々を過ごしているのは、...

走行位置のポジショニングも可能。研究中のレベル2自動運転を披露したZFジャパン clicccar (17時33分)

11月初旬に開催されたZFの新技術発表イベント「VisionZeroDaysJapan」では、現在開発途中となるレベル2自動運転のデモンストレーションも行われました。残念ながら運転することは叶わず、助...

マツダ、いよいよ初期型「ロードスター」のレストア・サービス受付を開始 外装修復のみなら250万円から Autoblog 日本版 (17時00分)

8月に発表された通り、マツダはNA型と呼ばれる初代「ロードスター」レストアサービスの申し込み受付を13日に開始した。メーカー自ら、過去に販売された車両のレストア(復元)を手掛けるこのレストア事業は、フ...

GT-R NISMOも標的!? メルセデス・ベンツ AMG GLE63 次期型は610馬力のエンジンを搭載 clicccar (16時33分)

メルセデスのミッドサイズ・クロスオーバーSUV「GLE」のハードコアモデル「AMGGLE63」次期型プロトタイプをハッキリと捉えました。最新プロトタイプは生産型のLEDヘッドライトやテールライトを装備...

本気のオフロードタイヤ「TOYO オープンカントリーM/T」は見た目だけじゃない! オン・オフ両刀の絶大な走破性と実用性を持つ clicccar (14時55分)

SUVブームが長らく続き、今や定番ともなった昨今、次に流行ると見られているのがピックアップトラック。トヨタ・ハイラックスのデビューをきっかけに、1980~90年代初頭のようなブームが再び訪れるのは間違...

リニアなハンドリングを実現するZFの2種のパワステと新しいブレーキシステム clicccar (14時33分)

これからの技術を紹介するZFジャパンのイベント「VisionZeroDaysJapan」では、富士スピードウェイのショートサーキットを用いて、新しい機構の試乗も行われました。そのなかで気になったいくつ...

マツダが2017年12月13日から初代ロードスター(NA型)のレストアサービスをWEBで受付開始 clicccar (14時10分)

マツダが12月13日、初代ロードスター(NA型)のレストアサービスのWEB申込受付を本日より開始したと発表しました。同サービスは、ユーザーからロードスターをマツダが預かり、オリジナルに近い状態にクルマ...

経年劣化もなんのその、箱根で躍動するR34 スカイライン GTターボ!(その2)【等身大インプレ】 clicccar (11時33分)

レンタカー店で受け取ったR34スカイラインGTターボで、首都高から東名高速、小田原厚木道路を経由して箱根ターンパークへ向かいます。首都高は混雑気味でしたが、後輪操舵の電動ハイキャスによる滑らかなコーナ...

ジープ、3列シートを備えるSUV「グランド・コマンダー」の特許を中国で申請 Autoblog 日本版 (11時00分)

今年10月、米国ミシガン州オーバーンヒルズにあるFCA本社の近くを走るジープのテスト車両が目撃された。どうやらそれは、今年の上海モーターショーで中国市場向けコンセプトカーとして発表された3列シートを備...

テリー伊藤が、超貴重なシボレー コルベアに遭遇!「何も語らず、純粋に楽しめる車」 日刊カーセンサー (11時00分)

▲軽自動車からスーパーカーまでジャンルを問わず大好物だと公言する演出家のテリー伊藤さんが、輸入中古車ショップをめぐり気になる車について語りつくすカーセンサーエッジの人気企画「実車見聞録」。誌面では語り...

アルファ ロメオ、2018年にアップデートした「4C」の発表を予定 Autoblog 日本版 (10時00分)

アルファロメオのロベルト・フェデーリ最高技術責任者(CTO)は、同社初のSUV「ステルヴィオクアドリフォリオ」の発表イベントで、アップデートした「4C」を来年にも発表する予定だとメディアに語った。どう...

ミッションだけじゃない。クルマの「未来」を作るサプライヤー・ZF clicccar (8時03分)

クルマ好きの方なら、ZFという名前を聞いたことのある方も多いと思います。ZFはミッションメーカーとして有名なドイツの企業です。創業は1915年で、最初は飛行船ツェッペリリン号に使うギヤを製造していまし...

ロードスターRED TOP──色気の漂う大人のオープン editeur (8時00分)

2015年の登場以来、40代のドライバーたちにも人気を集めている4代目マツダ『ロードスター』が、初めてのマイナーチェンジ。ソフトトップモデル、RFともに装備や仕様が見直され、質感や機能性が高められた。...

トヨタ車が2ヶ月連続で8台ランクイン!販売ランキングでトップに返り咲いたのはプリウス。 clicccar (6時03分)

自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した11月の登録車販売ランキングによると、11,728台を販売したトヨタ「プリウス」が2位の「アクア」に1,743台の差をつけて5ヶ月ぶりに首位に返り咲いていま...

マクラーレン、「セナ」と名付けた新型ハイパーカーを公開! 公道走行可能な究極のサーキット走行用モデル Autoblog 日本版 (6時00分)

マクラーレンは長いこと我々の期待を煽ってきた、コードネーム「P15」と呼ばれる新型ハイパーカーを遂に公開した。予定ではグリニッジ標準時間の12月10日0時1分に発表されることになっていたのだが、マクラ...

12月12日

ランボルギーニ初のSUV「ウルス」は、やっぱり史上最速のスーパーSUVだった IGNITE (21時00分)

かねてからランボルギーニが開発中だったブランニューSUV、「ウルス」がついに発表された。この新種の猛牛は、わずか3.6秒で時速100キロに到達し、最高速度はなんと305キロ(!)をマークする。まさにス...

新型ジープ「ラングラー」の価格や仕様が関係者向け資料から明らかに Autoblog 日本版 (20時00分)

LAオートショーでデビューした新型ジープ「ラングラー」のラインアップや価格について記載された資料がファンサイト『JLWranglerForums』に投稿された。画像を投稿したDrPerez07によると...

ブガッティが「シロン」をリコール 納車済みの全車両に技術者を派遣して確認 Autoblog 日本版 (19時00分)

所有するクルマがリコールの対象となった場合、通常はオーナーにその旨を知らせる手紙が届く。しかし、ブガッティのオーナーには"通常"の手続きだけでは十分とは言えない。今回明らかになったブガッティ「シロン」...

ジャンプも披露!TOYOTA YARIS WRCがTGRFで走行初公開 clicccar (17時33分)

12月10日に富士スピードウェイで開催されたTOYOTAGAZOORACINGFESTIVAL(TGRF)。このTGRFでWRC世界ラリー選手権にフル参戦で復帰したトヨタのWRCマシン、YARISWR...

マツダ、東京オートサロン2018の出展車両を発表 「CX-8」などのカスタマイズカーやレストア作業中の初代「ロードスター」も展示 Autoblog 日本版 (17時00分)

マツダから、来年1月に開催される東京オートサロン2018の出展車両が明らかにされた。12月14日に発売となる3列シートを備えた新型クロスオーバー「CX-8」をはじめ、「CX-5」「CX-3」「ロードス...

アウディ・A6次期型、生産型パーツを装着して豪雪を走った! clicccar (14時33分)

アウディのミッドサイズ・4ドアセダン「A6」次期型プロトタイプを豪雪のスカンジナビアでカメラが捉えました。キャッチした開発車両は、これまでのテストミュールではなく、生産型パーツを装備した最終プロトタイ...

実録! 80年代初頭に世間をお騒がせした東名全開族とは?【OPTION1983年8月号】 clicccar (12時33分)

「東名全開族25時の狂走曲サタディ・ナイト・ラプソディ」…なんとまぁOPTIONらしい過激なタイトルです。この記事は当時、問題視されていた「東名全開族」とはどんなものなのか?の覗き見実録レポートです。...

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】スポーティな走りの「天才タマゴ」。第21回 トヨタ エスティマ(初代) clicccar (11時33分)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第21回は、高い走行性能と未来的なボディが融合した、新世代ワンボックスカーに太鼓判です。ワンボックスカーの「使う楽しさ」に加え、スポーティカ...

【LAオートショー2017】イエロー、オレンジにパープルまで! BMWは多数のカラフルなクルマを展示 Autoblog 日本版 (11時30分)

10年程前、ランボルギーニがモータショーに展示するクルマ全てを鮮やかなメタリックホワイトに塗って話題を呼んだ。後にアウディとフォルクスワーゲン(VW)も人目を引くカラーリングで出展車両を統一したことが...

1959年製フェラーリ「250 GT LWB カリフォルニア」が予想を上回る約20億4千万円で落札 Autoblog 日本版 (10時30分)

12月6日にRMサザビーズがニューヨークで開催したオークションにおいて、2台の美しいシルバーのロードスターが落札された。1台は1,799万ドル(約20億4,000万円)という途方もない価格が付いた。そ...

早くも改良新型が登場!? アウディTT RS、新デイタイムランニングライトを激写 clicccar (8時03分)

2016年にフルモデルチェンジが行われたアウディのコンパクト・オープンスポーツ『TTRSロードスター』のフェイスリフトモデル開発車両をカメラが捉えました。注目は刷新されるフロントマスクです。ヘッドライ...

【新車】利便性を高める「スマートエントリーパッケージ」を全車に標準化。トヨタ・ポルテ/スペイドが一部改良 clicccar (7時03分)

片側スライドドアというユニークなフォルムを採用しているトヨタ・ポルテ/スペイドは、良好な乗降性と広い後席が魅力です。さらに、コンパクトなサイズで取り回しもしやすく、小さな子どもがいるファミリーなどに適...