0

新型セレナも登場!ミニバンベースのキャンピングカー最新3モデル【2017年版】

2017年4月18日 14時33分 (2017年4月20日 10時50分 更新)

キャンピングカーのベース車両は軽トラックからマイクロバスまで幅広いのが特徴です。ここでは、お手軽に車中泊を楽しめる最新モデルのミニバンをベースとしたキャンピングカーを紹介しましょう。

■セレナ・P-SV

日産プリンス東京販売の関連会社である日産ピーズフィールドクラフトは日産車をベースとしたキャンピングカーの架装、販売を行っています。この日産ピーズフィールドクラフトが新型日産・セレナをベースに架装したキャンピングカーがセレナ・P-SVです。

人気のミニバンセレナを車中泊仕様に仕立てたのがセレナ・P-SV。名前のP-SVはポップアップルーフ・スリーピングバージョンという意味です。空へと広がる天井から現れるアッパールームは、風を感じながらのシエスタや夜の天体観測を楽しめるプライベートスペースです。

ポップアップルーフ内のアッパーベッドは大人2人でもゆったりと寝られるサイズ。さらにオプションのアンダーベットを使用すれば、大人2人がゆったりと寝られるフルフラットな就寝スペースが展開されます。話題の先進安全装備プロパイロット装着車も選べるセレナ・P-SVの車両本体価格は324万5400円~399万7080円です。

■NV200バネットワゴン・ツールドスター

5ナンバーサイズで街乗りに適した日産・NV200バネットワゴンをベースにした車中泊モデルが、日産ピーズフィールドクラフトが販売しているツールドスターです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!