2

+2名分のシートを獲得するレクサス RX450hL

2017年6月22日 11時00分
他社がクロスオーバーSUVに、3列シート車を設定している流れに乗り遅れるわけにはいかない。そこで、トヨタが下した決断が、RXへの3列シート車追加だ。


▲2009年からレクサス RXとして日本市場に登場したプレミアムSUV。現行モデル(写真)は、2015年10月から販売されている 2017年の東京モーターショーでお披露目か

3列シートのRXだが、シャシーなどのコンポーネントは、現行モデルのユニットが流用され、リアオーバーハングを延長させることで、3列シート追加とラゲージスペース拡大が図られる。
乗員の圧迫感を抑えるため、バックウインドウは立てられて、後頭部から離される。ただし、ボディ骨格は大きく変わらないことが原因なのか、ゲート開口部は現行モデルと大差ないようで、どうやらハッチゲートを大きくラウンドさせて、室内&荷室空間を稼ぐ模様。特徴的なウインドウグラフィックスも継承されるため、3列目シートからの見晴らしはイマイチか。5人乗り仕様と同様に、日本ではハイブリッドモデルが販売される。RX450hLと命名され、末尾の「L」でロング仕様であることがアピールされる。
国内では、2018年1月に発売される計画だが、それに先がけて、今秋の東京モーターショーに参考出品される公算が大きい。
※2017年6月22日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

【SPECIFICATIONS】
■予想発表時期:2018年1月
■全長×全幅×全高:5050×1895×1710(mm)
■搭載エンジン:3.5L V6+モーター

text/マガジンX編集部
photo/マガジンX編集部、レクサス

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「+2名分のシートを獲得するレクサス RX450hL」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    横からだと、どこの車だかわなんないな。

    0
  • 匿名さん 通報

    今度はmazdaのパクリか。自分たちでデザインもできないのか。潰れちまえそんな会社。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!