3

あのロールスロイスも狙える!500万円以下の中古英国車をピックアップ【オートモビルカウンシル2018】

2018年8月10日 14時03分

中古車購入の醍醐味といえば、高額で新車では手の届かなかったクルマを安価で手に入れることができるということでしょう。

2018年8月3日~5日に千葉県にある幕張メッセで開催されたオートモビルカウンシル2018で販売されていたヘリテージカーの中から500万円以下で買える英国車をピックアップしました。

まずは、高級車の頂点といえるロールスロイスです。展示されていた1978年式のロールスロイスシルバーシャドウはなんと車両本体価格300万円です。

シルバーシャドウは1965年~1980年まで販売された4ドアセダン。ロールスロイス初となるモノコックボディを採用し、エンジンは6.2LV8を搭載しています。圧倒的な存在感と迫力はだれも300万円とは思わないでしょう。

続いては車両本体価格330万円で販売されていた、1987年式のジャガーXJSコンバーチブルです。このクルマは走行距離1万8578km。ワンオーナーという稀少な物件です。

名車と呼ばれているジャガーEタイプの後継車として開発され、1975年から1996年まで販売されました。V12エンジンを搭載し、贅を尽くした4人乗りのオープンカーです。

こちらは、映画007の愛車を務めたこともあるロータスエスプリです。展示されていたエスプリは1991年式で480万円でした。リトラクタブルライトを採用し、スーパーカー的な要素が満載のエスプリ。しかし価格はリーズナブルです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「あのロールスロイスも狙える!500万円以下の中古英国車をピックアップ【オートモビルカウンシル2018】」のコメント一覧 3

  • 匿名さん 通報

    ハハハ、いらないよ。日本製の方がいい。ベンツ乗ったりアメ車乗ったり、日本製の車の方がよっぽど優秀だよ。見栄で外車に乗るのは愚か。

    2
  • 匿名さん 通報

    古いジャガーはパワステが12気筒エンジンの重量に耐えられず壊れる。ロータスの足回りが貧弱で折れるのは知ってるだろ。その先は言わない。

    0
  • 匿名さん 通報

    2018/08/11 21:49  トヨタに乗っててね!

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!