中国・韓国・アジア 記事一覧

2018年10月18日

日本の職場で「上司や同僚からの好感度」を上げるためにはこれをすべき!=中国 サーチナ (11時12分)

日本を訪れる中国人観光客の多くは、日本で受けるサービスの質を理由に「自分がまるで神のようになったかのような気持ちになる」と驚きを示す。なぜなら中国ではサービス業を含め、あらゆる職場で働く人の態度が非常...

北朝鮮「不良少年」収容所で待遇改善の兆しか DailyNK_Japan (11時05分)

北朝鮮の金正恩党委員長は2014年2月、6月、そして2015年1月1日に平壌の孤児院の育児院、愛育院を訪れ、子どもたちの福祉に力を入れている様子を見せた。北朝鮮メディアは、金正恩氏の施設訪問の様子を大...

ミャンマー、中国製戦闘機2機が墜落 3人死亡 事故多発で輸入先変更 大紀元時報 (11時00分)

ミャンマー中部ミンブ県で16日、J−7型戦闘機2機が濃霧の影響で墜落、操縦士2人と住民1人が死亡した。同国で繰り返される墜落事故に対し、中国製軍機の安全性への懸念が高まっている。米ボイス・オフ・アメリ...

日本の運転免許試験がこんなに厳しいなんて! 中国人が難しさに驚いた理由=中国メディア サーチナ (10時12分)

中国では経済発展とともに自動車の保有台数も増え、運転免許を取得する人も増えている。しかし、中国はジュネーブ条約を批准していないため、中国国内で取得した運転免許が日本では使えないし、国際運転免許証で中国...

「日本は敗戦の羞恥と屈辱を忘れるな」北朝鮮が主張 DailyNK_Japan (9時47分)

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は17日、憲法改正を推進している安倍政権が、新憲法に自衛隊を明記しようとしていることについて「20世紀に実現できなかった『大東亜共栄圏』の野望をかなえようとする腹黒い下心の発露...

自動車の技術について言えば、日本は中国どころか欧州よりも10年は先を進んでいる=中国メディア サーチナ (9時12分)

中国メディア・東方網は15日、自動車の技術という点で言えば、日本は欧州よりも少なくとも10年はリードしているとする記事を掲載した。記事は、「実際、ここ数年日系車のパフォーマンスは低調なのだが、技術分野...

「日本の憲法改正に警戒を」北朝鮮、各国に呼びかけ DailyNK_Japan (8時36分)

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は17日、日本の安倍政権が憲法改正を推進していることについて「軍国主義野望の発露」であると非難する論評を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。論評は「現行憲法を掲げて形式上...

そういうことだったのか! 日本の老舗企業の数を見れば、日本人の国民性が見えてくる=中国メディア サーチナ (8時12分)

日本には創業100年の老舗企業が数多く存在する。東京商工リサーチによれば、2017年時点で創業100年以上の企業は日本全国に3万3069社も存在したという。中国に存在するのは新しい企業が大半で、100...

訪日韓国人観光客が“恐ろしい速さ”で増え続ける理由は?=韓国ネット「なんだかんだ言っても日本が大好き」 レコードチャイナ (7時50分)

2018年10月17日、韓国・朝鮮日報は、「クールジャパン」に好意的な韓国の若者を中心に、訪日韓国人観光客の数が「恐ろしい速さで増えている」と報じた。記事によると、昨年の訪日韓国人観光客数は714万人...

日本のお寺は「静寂」に包まれていた・・・中国の寺のような賑やかさはない=中国メディア サーチナ (7時12分)

仏教はインドで生まれ、中国や朝鮮半島の渡来人を通じて日本にもたらされたものだが、現代における日中の仏教には大きな違いが存在する。たとえば日本の仏僧は結婚して子をもうけ、肉を食べ、酒を飲むこともできるが...

いっぺんに「100人死傷」も…北朝鮮の交通事故が深刻 DailyNK_Japan (6時50分)

北朝鮮は道路事情が劣悪なことで知られるが、北部山間部の両江道(リャンガンド)では8日、一度に6人が死亡する痛ましい事故が起きた。現地の情報筋によると、事故が起きたのは、両江道の道庁所在地の恵山(ヘサン...

日本企業は中国市場への見方を変えるべき―富士フイルム レコードチャイナ (6時50分)

日本を代表する企業の1つである富士フイルムの中国法人・富士フイルム(中国)投資有限公司の武冨博信社長はこのほど取材に答える中で、「ここ数年、中国は世界の工場から世界の市場へと変わり、市場規模も変化のス...

資本主義化が進む北朝鮮…秘密警察「ビジネス参入」で民業圧迫も DailyNK_Japan (6時41分)

「社会主義計画経済」という建前を頑なに守りつつも、実際のところは民間人はもちろん国の機関までもがこぞって様々なビジネスに乗り出しているのが、今の北朝鮮の経済のあり方だ。かつて、経済活動のほぼ100%が...

日中平和友好条約締結40周年を記念、鑑真の日本渡航描いた巻物―中国メディア レコードチャイナ (5時20分)

鑑真は西暦743年に日本の僧の招きを受け、6度にわたる苦しい航海を経てついに日本にたどり着いた。その後、鑑真は日本で10年間暮らし、唐代の文化を伝えることに尽力し、日中友好交流の歴史における最も代表的...

もし日本を軽視しているなら「実際の日本を知ると恐怖を感じるぞ」=中国メディア サーチナ (5時12分)

日本経済の低迷と中国経済の躍進により、中国では「日本はもはや眼中になく、米国こそライバル」だと考える人も少なくない。だが、中国メディアの網易はこのほど、「もし日本を軽く見ているとしたら、実際の日本を知...

中国国産ジェット「ARJ21」、内モンゴル自治区の天驕航空へ―中国メディア レコードチャイナ (1時10分)

中国商用飛機有限責任公司と内モンゴル自治区初の地域航空会社・天驕航空は、15日に北京で中国国産ジェット機「ARJ21」の取引合意に調印した。合意に基づき、商用飛機は年内に天驕への同機の引き渡し第1弾を...

韓国で観測されるPM2.5、中国由来が主 多くて8割=韓国気象専門家 大紀元時報 (0時35分)

朝鮮半島は冬季に差し掛かる秋に、中国からの大気汚染の影響を被る。韓国では10月中旬からPM2.5の濃度が高くなり、一部の人には長時間の屋外活動の停止を推されるレベルに達した。韓国の気象学者によると、滞...

韓国統一相、脱北者団体と面談へ…「記者排除」批判受け DailyNK_Japan (0時01分)

韓国統一省は17日、趙明均(チョ・ミョンギュン)統一相が今週中にも、脱北者団体の代表らと面談すると明らかにした。趙氏と同省は15日、板門店(パンムンジョム)で南北高位級(閣僚級)会談が行われた際、韓国...

2018年10月17日

「日本の職人はなぜ儲けようとしないのか」と思った中国人、「大事なのは利益だけじゃない」と思った理由=中国 サーチナ (22時12分)

中国人からたびたび称賛されている日本の「匠の精神」。中国メディアの今日頭条は13日、中国は日本の「匠の精神を尊敬し学ばないわけにはいかない」と題して、浪速の飯炊き名人について紹介する記事を掲載した。ま...

存在しない店まで掲載!ソウル版ミシュランの問題点を韓国議員が指摘、ネットから批判の声 レコードチャイナ (20時40分)

2018年10月16日、韓国・ヘラルド経済によると、韓国の観光公社とミシュラン社が発行している「ミシュランガイド・ソウル」について、「内容が間違いだらけ」と指摘する声が上がっている。韓国野党「正しい未...

ハーバード大が入学選考でアジア系差別か、訴訟の審理スタート―中国メディア レコードチャイナ (19時40分)

米ボストンにある連邦地方裁判所で15日、ハーバード大学で長年にわたり、その入学選考の過程において、アジア系志願者が差別されていると主張する団体が同大を相手に起こした訴訟の審理が始まり、全米で注目を集め...

「15分以内にニュース削除」中国撤退前、すでに当局検閲を受け入れ=グーグル元社員が暴露 大紀元時報 (19時00分)

IT大手グーグル(Google)は、2010年に中国から撤退する前、中国政府の検閲をすでに受け入れていた。元従業員が最近、自身のSNSや米政府系ボイス・オブ・アメリカ(VOA)の取材で明らかにした。V...

米国と争う中国とEUと対立する英国が急接近、中国最大の商談会は「脱米国」に舵 サーチナ (18時12分)

米国と貿易戦争を繰り広げている中国で、最大規模を誇る商談会「第124回・中国輸出入商品交易会(広州交易会)」が15日、広州海珠区の「中国輸出入商品交易会展示館」で開幕した。11月4日までの期間で開催さ...

車いすの母と日本を訪れた香港人が「深く感心し、感動した」と語った理由=中国メディア サーチナ (16時12分)

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本では各種整備が進んでいる。その1つにバリアフリーが含まれるが、中国メディアの捜狐は13日、車いすに乗る母と訪日して感動したという香港人の体験記事...

「超大国の要素ほぼない」 ロシアメディア、中国共産党政権を酷評 大紀元時報 (15時32分)

ロシアの軍事情報ウェブサイトは10月16日、「中国は超大国だと証明できるのか?」と題する記事で、大国となる要素が欠如していると批判する評論を掲載した。ウェブサイト「トップ・ウォー」は評論記事で、中国を...

日本人は勤勉かつ堅実、この国民性とノーベル賞受賞は関連性あるの? =中国 サーチナ (15時12分)

2018年のノーベル賞の受賞者が発表され、日本からは本庶佑氏がノーベル生理学・医学賞を受賞した。今年も日本人が受賞したことは、日本だけでなく中国内でも大きな話題となった。中国メディアの快資訊はこのほど...

労働者不足の日本、長野の「田切農産」が切り開いた道―中国メディア レコードチャイナ (15時10分)

土地が狭く人口の多い日本では今、農業が発展の諸問題に直面している。たとえば、少子高齢化がますます進行し、農業の労働力不足が日々深刻化している。農業の経営コストがますます増大し、農家が巨大な損失のリスク...

<コラム>「子育て=母親の責任」は日本の伝統か、育児における中国との違い レコードチャイナ (14時40分)

先日、久しぶりに会った友人と一緒に食事し、お互いの子育てや日常生活を語り合いました。この友人は障害の子どもを持っています。これまでは障害児を対象とした施設に通っていましたが、来年の小学校進学に合わせど...

中国、9月CPIが2.5%上昇、「実態を正確に反映せず」=米WSJ 大紀元時報 (14時28分)

中国国家統計局が16日、9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%上昇と発表した。CPI上げ幅が4か月連続で加速した。当局の発表では、9月のCPI上昇率が8月の2.3%よりやや拡大したと示した...

どうして日本の子どもたちはこんなに礼儀正しいのか、なぜならそれは・・・=中国メディア サーチナ (14時12分)

中国メディア・東方網は15日、「どうして日本の子どもたちはこんなに礼儀正しいのか」とする記事を掲載した。記事は、日本の小学校では登下校時に保護者がついていかない代わりに、地域の高齢者や保護者による安全...