PHSサービスを2011年までに全面停止―中国

2009年2月7日 12時18分

中国政府の工業・情報化部はこのほど、通信会社に対して、中国版PHSの小霊通の新規契約を禁止する通達を出した。(サーチナ&CNSPHOTO)

[拡大写真]

 6日付中国新聞社電によると、中国政府の工業・情報化部はこのほど、通信会社に対して中国版PHSの小霊通の新規契約を停止するよう通達した。

関連写真:そのほかの情報産業に関する写真

 小霊通のサービス自体も、2011年までには停止する。小霊通のユーザー約7000万人は、他の移動通信手段への切り替えを余儀なくされる。中国政府は、これまで小霊通が使用していた電波の周波数域を、第3世代(3G)携帯用に割りあてる方針だ。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
「携帯爆発で死亡」に謎、現場から銃撃装置? -中国(2009/02/04)
北朝鮮で3G携帯電話のサービスが開始-通話機能だけ(2008/12/16)
インド:激安「1800円」ノートPCの生産を計画(2009/02/02)
“親指経済”好調、「あけおめメール」180億通-中国(2009/01/26)
経済>IT>ホットトピック - サーチナトピックス

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。