<ロンドン五輪>エジプト代表団、ユニホームは中国製の偽物ナイキ―英紙

2012年7月27日 14時12分 (2012年7月30日 00時17分 更新)

27日、ロンドン五輪のエジプト選手団公式ユニホームやバッグが有名スポーツ用品ブランド・ナイキやアディダスの中国製の偽物であることが分かり、議論を呼んでいる。(Record China)

[拡大写真]

2012年7月27日、英デイリー・テレグラフ紙によると、ロンドン五輪のエジプト選手団公式ユニホームやバッグが有名スポーツ用品ブランド・ナイキやアディダスの中国製の偽物であることが分かり、論議を呼んでいる。重慶晨報が伝えた。

【その他の写真】

エジプトのシンクロナイズドスイミング代表選手の1人がこのほど、ネット上で「公式ユニホームは偽物のナイキ。公式バッグは正面に大きくナイキのロゴがあるのに、ファスナーにはアディダスと書いてある」と暴露。不満に思った女性選手とチームメートは、200ポンド(約2万4500円)を払って「少なくともましに見える服」を買いに行ったという。

エジプトでは政治不安で通貨レートが持続的に下落。不景気も深刻化している。エジプト五輪委員会関係者は「正規品は高くてとても手が出なかった。偽物でも用は足りると思った」と話している。(翻訳・編集/AA)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。