「親切過ぎる!」福岡を訪れた韓国人が日本人のある行動にびっくり

2017年11月19日 12時30分 (2017年11月22日 00時00分 更新)

19日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、福岡を旅行で訪れた韓国人が驚いた体験をつづったスレッドが掲載され、話題となっている。資料写真。(Record China)

[拡大写真]

2017年11月19日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、福岡を旅行で訪れた韓国人が驚いた体験をつづったスレッドが掲載され、話題となっている。

スレッド主は福岡旅行で印象的だったこととして「人が親切過ぎること」を挙げている。

スレッド主はまず、うなぎ丼を食べるために入った飲食店で、膝をついて丁寧に注文を取る店員の姿に驚いたという。さらにバスの中で空席の前に立っていた時、1人の女性が「いいですか?」と尋ねてきたため「もちろんです」と答えたところ、女性は3回もお礼の言葉を述べたという。これについてスレッド主は「きっと韓国人だったらそのまま座るだろう」と落胆した様子でつづった上で、「帰国してから日本語の勉強を始めたよ」との言葉で日本を再訪する考えを伝えている。

このスレッドを見た他の韓国ネットユーザーからは「日本はどこの店に入っても店員がとても親切」「日本にはちゃんと“人間”が住んでいるから」「日本は物価が少し高いけど、治安、衛生面、食べ物、人の親切さでカバーできる」「韓国の親切度を20%とすると、日本の親切度は90%!」などスレッド主に共感するコメントが多数寄せられている。中には「来世はカナダか日本に生まれたい」と願うユーザーも。

また、「日本人は自分たちが親切であることに気付いていないところがいい」「不思議なことに韓国人は日本人を親切だと言い、日本人は韓国人を親切だと言う」などの意見もあった。

一方で「日本はカード払いできるところが少ない。いちいち現金を用意するのが面倒くさい」「英語を話せる店員が増えてくれたら助かる」など日本の短所に言及する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。