<卓球>平野美宇、中国人美人コーチの結婚式でブライズメイドに―中国メディア

2018年6月18日 22時10分

17日、卓球の平野美宇がこのほど、中国人の元コーチ、劉潔さんの結婚式でブライズメイド(花嫁のサポート役)を務めたと伝えられている。(Record China)

[拡大写真]

2018年6月17日、中国メディアの捜狐に、日本女子卓球界の「絶対的主力」の平野美宇が、中国人の美人コーチ、劉潔(リウ・ジエ)さんの結婚式でブライズメイド(花嫁のサポート役)を務めたとする自メディア(新興メディア)の記事が掲載された。

【その他の写真】

記事は、2年前まで平野を指導していた劉元コーチについて、「2000年生まれの平野より13歳年上で、13年4月より平野の指導を始めると、平野は急成長し、1年後には国際舞台でも頭角を現すようになった」「平野が16年の女子ワールドカップのシングルスで優勝し、17年のアジア選手権でも中国の丁寧(ディン・ニン)、朱雨玲(ジュウ・ユーリン)を立て続けに破るなど、中国卓球界の最大のライバルになった背後には、劉コーチの大きな功績があった」などと紹介した。

その上で記事は、「劉コーチは平野の担当を外れ、平野も中国勢に敗戦を重ねるようになった。かつて衝撃を与えたこの日本の天才の脅威はどんどん小さくなった。だが2人の師弟愛は変わらないようだ」とし、平野が劉コーチの結婚式でブライズメイドを務めたことを写真付きで紹介。「2人の関係は師弟でもあり姉妹のようでもある」などと伝えた。(翻訳・編集/柳川)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。