0

北原里英をピエール瀧&リリー・フランキーが監禁!『サニー/32』ビジュアル解禁

2017年10月27日 07時00分 (2017年10月27日 10時52分 更新)

映画『サニー/32』ポスタービジュアル(C)2018『サニー/32』製作委員会

[拡大写真]

 北原里英が主演を務め、2018年2月に公開する映画『サニー/32』より、ピエール瀧とリリー・フランキーふんする男たちに監禁された北原の姿を収めた、衝撃的なポスタービジュアルが解禁となった。

【関連】「北原里英」フォトギャラリー

 本作は、白石和彌監督と、脚本・高橋泉の映画『凶悪』タッグによる完全オリジナルのサスペンス。物語は、仕事も私生活も今ひとつの中学校教師・藤井赤理(北原)が、24歳の誕生日に誘拐されることから幕を開ける。誘拐犯は、ピエールとリリーが演じる“サニー”の狂信的信者だった。“サニー”とは、ネットなどで神格化した殺人犯である11歳の少女の愛称だったが、2人はなぜか赤理のことをと呼び…?

 解禁となったポスターでは、いまや日本映画界の顔となったピエールとリリーが見せる表情が印象的だ。不気味に笑みを浮かべるリリーとは対照的に、ピエールは表情一つ変えず、北原が縛られた異様な写真を持ちながら、こちらをじっと見つめている。

 ほかに、まだ役どころが明かされていない実力派女優の門脇麦、白石組の常連で毎作品ごとに個性的な役を務めてきた音尾琢真、さらには赤理の同僚にふんする駿河太郎など、確かな演技力を持つ俳優陣も出演する。捨て身で撮影を乗り切り、本格女優として覚醒した北原をはじめ、キャストたちの「凶悪」な芝居に注目したい。

 映画『サニー/32』は、2018年2月9日より新潟・長岡にて先行公開、2月17日より全国公開。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!