0

志尊淳、『女子的生活』でトランスジェンダー役に 美人すぎるビジュアル公開

2017年12月11日 17時00分

NHKドラマ10『女子的生活』でトランスジェンダー女性を演じる志尊淳(c)NHK

[拡大写真]

 俳優の志尊淳が、トランスジェンダーの女性に挑戦するドラマ『女子的生活』(NHK)が、2018年1月より放送開始することが決定、志尊が女性の姿になっているメインビジュアルも公開された。

【関連】「志尊淳」フォトギャラリー

 坂木司による同名小説が原作の本作は、“かわいい女子的な生活”に憧れ、神戸のファッション通販会社で働く女性・みき(志尊)が主人公。見た目はスラリとした美人だが、実はトランスジェンダーで、なんと性別は男性だったのだ。でもみき自身は、男性には興味がなく、好きになるのは女性というややこしいタイプ。そんなみきのもとに、かつての同級生の男・後藤が現れ、二人はひょんなことから共同生活をおくるように。そしてみきは、日常に潜む“モヤモヤ”に対し、おろおろする後藤をよそに、勝ち気に立ち向かっていく… 。

 NHKドラマは初主演となる志尊は、原作を読み、「どんな逆風が吹く状況でも自己を肯定し、前へ前へと戦い生きるみきちゃんに心を打たれました」と述懐。さらにトランスジェンダー役という課題に対し「女性として生きるということに徹しました」といい、表情の作り方、所作、歩き方、体型の維持、肌のケアにいたるまで、徹底的に行ったそう。それは「男性として無自覚に生きてきたこれまでの自分にとっては想像以上に困難な作業でした」と振り返る。そして、「好きなものを好きと言う。なりたい自分になる。違いを認め合う。今を大切に生きる。誰でも人を愛する気持ちは同じく尊く、他者を想うことによって人は成長出来る。この作品に込められたメッセージを『みき』の生き様を通して、伝えることができればと思っています」と意欲を見せた。

 出演は、志尊のほか、町田啓太玉井詩織、玄理、小芝風花羽場裕一ら、実力派が名を連ねている。

 新ドラマ『女子的生活』は、NHK・総合テレビにて2018年1月5日より毎週金曜22時放送。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「志尊淳、『女子的生活』でトランスジェンダー役に 美人すぎるビジュアル公開」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!