0

ユアン・マクレガー、22年連れ添った妻と離婚へ

2018年1月22日 15時30分 (2018年1月22日 19時37分 更新)

離婚協議中のユアン・マクレガー&イヴ・マヴラキス(C)AFLO

[拡大写真]

 2017年10月に海外ドラマ『FARGO/ファーゴ3』で共演した女優メアリー・エリザベス・ウィンステッドとの熱愛が発覚した俳優ユアン・マクレガーが、22年連れ添った妻のイヴ・マヴラキスとの離婚を正式に申請した。Us WeeklyやTMZなどの海外メディアが伝えた。

【写真】ツーショットも「ユアン・マクレガー」フォトギャラリー

 TMZによると、ユアンは「和解し難い不和」を離婚理由に挙げたとのこと。ユアンとイヴには成人している娘クララのほか、未成年の3人の子供がいる。ユアンが共同親権を求めているのに対し、イヴは単独親権を求め、ユアンには面会権を与えるとしているそうだ。

 またユアンは配偶者扶養料を支払うことに同意しているという。情報筋の話では、2人は婚前契約を結んでいないとのことで、財産は公平に二等分されることが予想される。別居した日は2017年5月28日になっているという。

 現地時間7日に開催された第75回ゴールデン・グローブ賞の授賞式で、リミテッド・シリーズ&テレビムービー部門の主演男優賞に輝いたユアン。受賞スピーチではイヴとメアリーの両方に感謝の意を表して話題になった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!