0

【映画】<クレヨンしんちゃん・バカデミー賞2012番外編>結果発表! - 研究員レポート

2012年5月20日 16時55分
約半月にわたって開催しました、<映画『クレヨンしんちゃん』20周年記念『バカデミー賞・番外編』リサーチ>。ご投票いただいた皆様、誠にありがとうございました! 『ヒロインで賞』『ヒマワリ星人で賞』『珍名・迷惑キャラで賞』の計3部門の結果が出揃いましたので、ここで改めて発表いたします。

(c) 臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
拡大画像表示

はじめに、毎回の作品を彩るヒロインたちから選ばれる『ヒロインで賞』は、<トッペマ・マペット>に決定! ’96年公開作『ヘンダーランドの大冒険』に登場する、緑色の髪の毛がチャーミングなマペット=カラクリ人形の女の子が、2位の<つばき>、3位の<廉姫(れんひめ)>との超接戦を制し、見事トップに輝きました。さすが、どのヒロインもかわいいキャラクターばかりとあって、投票ツイートの中には「全員好きだけど、個人的にはつばきちゃんが一番好き」というラブコールも見られるなど、キャラへの思い入れもおアツイいようです。

(c) 臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
拡大画像表示

続いて、最新作『嵐を呼ぶ! オラと宇宙のプリンセス』の舞台となる「ヒマワリ星」の個性豊かな大臣たちから選ばれる『ヒマワリ星人で賞』は、<うっかり大臣>に決定! うっかり大臣というのはもちろん役職名で、本名は「ウラナスビン」と言う彼。癒し系なふくよかボディが幅広く票を集めました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【映画】<クレヨンしんちゃん・バカデミー賞2012番外編>結果発表! - 研究員レポート」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!