0

B 級ご当地グルメの祭典「B-1 グランプリ」が開催、グランプリは青森県・八戸の…?

2012年10月22日 19時00分 (2017年5月7日 01時40分 更新)
全国の B 級グルメ界の頂点を決める「第7回 B級ご当地グルメの祭典!B-1 グランプリ in 北九州」が10月20日・21日に開催されました。今回、見事1位に輝いたのは「八戸せんべい汁研究所」!

【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】

B-1 グランプリとは、単に食べ物を提供するのではなく、“まちを売る”、つまり、まちを PR し、活性化に繋げていくことを目的とした「まちおこし」イベント。来場者が料理を食べるとともに、地域を PR するパフォーマンスやおもてなしの対応などを総合的に評価し、お気に入りの団体の投票箱に箸を投票。2日間で獲得した箸の総重量により、その年の受賞団体が決定されるというもの。今回のコンテストでは、来場者およそ61万人(!)によってグランプリが決まったそうです!

1位(ゴールドグランプリ)の「八戸せんべい汁研究所」(青森県八戸市)に次いで、2位(シルバーグランプリ)は対馬とんちゃん部隊(長崎県対馬市)、3位(ブロンズグランプリ)は今治焼豚玉子飯世界普及委員会(愛媛県今治市)が受賞!

さらにさらに、4位は「浪江焼麺太国」(福島県浪江町)、5位は「日生カキオコまちづくりの会」(岡山県備前市)6位は「田川ホルモン喰楽歩」(福岡県田川市)、7位は「津山ホルモンうどん研究会」(岡山県津山市)、8位は「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)、9位は「あかし玉子焼ひろめ隊」(兵庫県明石市)、10位は「十和田バラ焼きゼミナール」(青森県十和田市)。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!