0

そのアピールは逆効果! 女性からの評判を下げる“残念”な発言3

2013年9月30日 10時30分
「コミュニケーション能力に少し問題あり?」という男性に出会うことが、最近、頻繁にあります。「どうしてそんなこと言うの?」という、残念な男性です。
「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】
女性と話すのに慣れていないのか、コミュニケーション能力が低いのか…自分から印象を悪くしてしまうのはもったいないですよね。
今回は、間違ったアピールで損をしないために、女性からの評判がイマイチな発言を3つご紹介します。
■「俺、モテないわけじゃないんだ」
自分のモテをちらつかせて、女性に近づく男性ほど鬱陶しいものはありません。そもそも、モテる男性に女性が惹かれると思っていることが間違いです!
女性は、人気者の男性が好きなわけではなく、自分を大切に思ってくれる相手に興味を持つもの。「モテ自慢してるの??」と引いてしまう女性はいても「いろんな女性にモテてるなんて素敵!」と惹かれる女性は少ない。それにも関わらず、この点を理解していない男性がいるようです。
また「最近、言い寄られて困ってるんだよー」と自意識過剰気味な男性もいますが、これも女性からはあまりいい評価を得られません。「こんな風に話のネタにされて、言い寄ってる女性がかわいそう」と、同情することに。
女性の気を引きたくて、自分からモテアピールするのは、ちょっと痛い。自分からモテるとアピールしなくても、女性はモテる男性には気付くものです。
■「有名な誰それさんと友達で…」
「俺、有名な誰々と知り合いなんだよ」と有名人とのつながりを自慢する人っていますよね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!