0

背面液晶モニター用ガラスフィルム - 7D Mark IIやD810など全14機種に対応

2014年12月5日 11時04分 (2014年12月5日 12時15分 更新)
クロスフォレストは5日、デジタル一眼レフカメラの背面液晶モニターを保護するガラスフィルム「CF-GCシリーズ」を発表した。発売は12月上旬。価格はオープンで、推定市場価格は税込1,480円前後だ。

「CF-GCシリーズ」は、0.33mm厚のガラスを採用したフィルム。カッターなど鋭利なものでこすっても傷が付きにくく、デジタル一眼レフカメラの背面液晶モニターを保護する。フィルム表面には撥油コーティングを施しており、防指紋性も高い。タッチパネルにも対応。

対応機種は、キヤノン「EOS 7D Mark II」「EOS 70D」「EOS Kiss X7i(X6i)」「EOS Kiss X7(X6)」、ニコン「D810(D800)」「D750」「D610(D600)」「D7100」「D3300(D3200)」。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!