0

ニュースアプリ利用率、Yahoo!ニュースが頭一つ抜けだす - 満足度1位はNP

2015年2月15日 10時42分 (2015年2月16日 09時40分 更新)
ジャストシステムは2月13日、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」で毎月行っている「モバイル&ソーシャルメディア調査(2015年1月度)」の結果を発表した。

調査は、Fastaskのモニターの15歳~69歳までの男女1100名を対象に、1月30日~2月1日の期間で実施した。

調査結果の概要は以下の通り。

スマートフォンメインのネットショッピングが、半年で約1.5倍に

ネットショッピングに最もよく使う機器として「スマートフォン」と回答した人の割合は10.8%で、2014年6月調査時の7.4%から1.46倍に増えた。

○ニュースキュレーションアプリで満足度が高いのは「NewsPicks」

主要なニュースアプリで最も利用者が多かったのは「Yahoo!ニュース(39.7%)」で、「SmartNews(15.7%)」「LINE NEWS(13.1%)」「Gunosy(11.2%)」と続いた。

一方で満足度が最も高かったのは、「NewsPicks(38.7%)」となり、「Antenna(37.1%)」「LINE NEWS(36.6%)」となっている。

フリマアプリ利用者の約6割が「メルカリ」を利用

フリマアプリを直近半年間で利用した経験がある人の割合は10.1%で、以前の調査より利用率が上昇した。

最も多くの人に使われていたのは「メルカリ(57.1%)」、2位は「Fril(34.9%)」、3位は「LINE MALL(31.7%)」であった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!