0

大ブームの肉食ダイエットで-16kg!『いきなり!ステーキ』広報マンの“苛酷なミッション”リポート

2016年1月20日 11時00分

ヒレ肉を1日300g食べ続けて2ヵ月半で16kg減を達成した肉食ダイエットの壮絶な軌跡…!

[拡大写真]

「目標分は食べ終えたので、最後の2週間は肉も200gへ減らしました。お腹が空いて、体も動かなかったくらいですよ。デスクワークで体を動かさない分、水を1日4リットル飲んで内臓を動かすこともやりました」

そして、なんと20,734g(2.734kg)の肉を食べながら、ついに16kgの減量に成功! 減量分以上の肉を食べても太らなかったことが証明された。メディカルチェックでも血液検査などで異常はなかった。

ちなみに、ミッション中に社長へも糖質制限ダイエットの情報が届いたのか、メニューの付け合わせが糖質の高いコーンから糖質が低くビタミンCを摂取できるブロッコリーに変わるなど糖質制限ダイエッターに嬉しい変更までされたという。

「お肉のパワーがすごいことは体が実感しました。確かに、1日1食ではお腹が空きましたが、風邪もひかなかったですし。疲れにくくなったので“ステーキを食べて健康的に痩せる”ことが実証できたと思います。出世したら“ダイエット部長”と呼ばれそうなのは、カンベンしてもらいたいですけど(笑)」

もちろん、ただ痩せるのではなく“プラチナボディ”になるため、聞くだけで苛酷な筋トレも実践し続けたわけだが…。この肉食ダイエットを試して、パワフルに痩せるのはありか!?


(取材・文/渡邉裕美

■取材協力/いきなり!ステーキ


グラム単位の量り売りと立ち食いスタイルという、圧倒的なコスパの良さで人気のステーキ店。東京を中心に全国78店舗を展開している。原さんがダイエット 中に食べたヒレステーキは、全国共通メニューで1gあたり9円(税抜き)。店舗限定メニューとしてトップリブステーキ、リブロースステーキ、黒毛和牛などが揃っている。

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「大ブームの肉食ダイエットで-16kg!『いきなり!ステーキ』広報マンの“苛酷なミッション”リポート」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!