0

平均契約期間76.4カ月の電話代行サービス「e秘書」がオンライン見積機能

2016年8月3日 15時50分 (2016年8月3日 18時00分 更新)

ベルシステム24の電話代行サービス「e秘書」は、誕生以来30年以上の歴史を持つ。約20,000社の利用実績があり、平均契約期間76.4カ月という長期の契約実績が信頼を裏付ける。

1983年設立の同社は、現在では顧客開拓・受注、LINEやオンラインチャットと顧客接点を重視したオムニチャネルソリューションやクラウド型コールセンターシステム「BellCloud」など、先進テクノロジーと電話を融合させたサービスを数多く展開している。

「e秘書」は、同社が提供する電話代行サービスで、顧客など外部からの電話が「e秘書センターへ」と転送、研修を積んだオペレータが顧客からの電話に"秘書"として丁寧に応対し、随時メールでユーザーに連絡するなど、ビジネスパートナーとして対応する。24時間対応、スケジュール管理や用件のヒアリングなど、広く要望に応えることも可能だ。スタートアップ企業や士業、個人運営での通信販売などが主なターゲットとなるサービスだ。

今回、同社はこの「e秘書」において、オンラインで見積可能な「料金シミュレーション」機能をWeb上に設置した。スタンダートコースで月額10,000円から利用できる「e秘書」だが、時間やコール数、オリジナルアナウンスメッセージを希望するかなどオプションにより料金が異なるが、「料金シミュレーション」では、同一ページ内の5ステップで希望の電話代行をシュミレーションできるようになる。シミュレーション後に申し込みも可能となっており、同社では、オンラインでの即時契約の強化を見込んでいる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!