0

たるみ、シミ治療はどう進化した? 最先端プチ整形【2017年版まとめ】

2016年11月19日 12時00分 (2016年11月25日 05時12分 更新)
溶けない糸、溶ける糸、長いもの、短いもの、突起があるもの……。ショッピングスレッドと言われる施術を取り入れているクリニックも多数。これは、施術後すぐに買い物に行けるくらいダウンタイムが少ない、という意味から名付けられたものです。短くて細い、溶けるタイプの糸を数十本使って、肌をきゅっと引き締める使い方。このスレッド施術は、たるんでしまってからだけではなく、実はたるむ前の予防にも効果的。スレッドが脂肪などの重さを支えてくれるので、皮膚が重みに負けない。30代から行っていれば、将来のたるみから逃れられる、とも言われているほど。重たくなった脂肪を溶かす脂肪溶解注射をして、もたつきを減らしてからサーマクールやウルセラなどのマシンで引き締める。脂肪溶解注射をしてからショッピングスレッドでフェイスラインを持ち上げる、など、合わせ技もさらに効果的だ。

溶ける糸をトータルで11本使用したスレッドリフトの症例。頰の位置、フェイスラインのもたつきが解消されている。【あおいクリニック銀座】


また、ヒアルロン酸をこめかみや頬などに注入することで顔の上半分にボリュームを出し、たるんだ印象を和らげるという手も。ボトックス注射と合わせることでリフトアップ効果も狙えるなど、あの手この手でたるみを撃退するべく、治療は進化し続けているのだ。

そんないまイチバン新しい、たるみ治療のすべてをご紹介!



◎目次

はじめに

プチ整形で何ができる?

肌悩み別に解説! クリニック治療のすべて

  •  ① ニキビ
  •  ② 毛穴・ニキビ跡
  •  ③ シミ・くすみ
  •  ④ 赤ら顔・頬の赤み
  •  ⑤ シワ
  •  ⑥ たるみ
  •  ⑦ 疲れ顔・老け顔
  •  ⑧ 目元の小ジワ・くすみ
  •  ⑨ 美肌・エイジングケア

まだある! プチ整形の本領発揮治療

  •  ① 切らない美容整形
  •  ② 顔痩せ・小顔
  •  ③ ダイエット
  •  ④ 育毛

クリニックの選び方ってどうすれば?

Column

  •  ・まずは肌の仕組みを知るべきです!
  •  ・ダウンタイムの長さや辛さはゼロからマックスまで十人十色
  •  ・脱毛もイオン導入もケミピーもエステのほうがコスパがいい?
  •  ・レーザーといっても多種多様。種類とパワーで効果も千差万別
  •  ・海外製の美容医療マシンは、医師の個人輸入品
  •  ・クリニックによって施術費に差があるのはどうして?
  •  ・注入用のヒアルロン酸は目的に適したタイプを
  •  ・ボトックスだけがボトックスじゃない
  •  ・たるみ治療は真皮、皮下脂肪!
  •  ・レーザーと高周波と光治療と超音波は違う!
  •  ・ヒアルロン酸注入より脂肪移植のほうが長持ち?
  •  ・金の糸からコーン付きへ。スレッドの多様化が止まらない
  •  ・フラクショナルとは要するに蜂の巣レーザー
  •  ・ドクターズコスメはクスリ? 化粧品?
  •  ・ドクターショッピングはしてもいい?
  •  ・トラブルが起きたらどうする?

おわりに

クリニックリスト


<著者紹介>
近藤須雅子(こんどう・すがこ)
美容ジャーナリスト・エディター。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!