0

1位“唯愛”なんて読む? 「2016年“キラキラネーム”アクセスランキング」ベスト30発表!

2016年11月30日 18時15分 (2016年12月4日 18時12分 更新)
なかなか読めなかったり、読むことができても今までの日本人の名前としては一般的でないもの。そんな「キラキラネーム」は、半期ごとにランキングが発表されたり、また新しい名前が登場すればインターネットで話題になったりと、何かと注目度が高いですね。

そんなキラキラネーム人気ランキングの今年の集大成といえる、「2016年キラキラネームアクセスランキング」が、発表されました。

無料 赤ちゃん名づけ」のデータからご紹介します。
なぜ親は子に「キラキラネーム」をつけるのか? 正しい名前の付け方を"お坊さん"から学んでみた
■「2016年、年間キラキラネームアクセスランキングベスト30」発表
11月29日に発表された同ランキングの1位から15位までを発表しましょう。
1位:唯愛/いちか、ゆめ など

2位:碧空/みらん、あとむ など

3位:優杏/ゆず など

4位:海音/まりん など

5位:奏夢/りずむ など

6位:妃/ひな、きらり など

7位:一心/ぴゅあ など

8位:愛翔/らぶは など

9位:七海/まりん など

10位:輝星/べが、だいや など

11位:希星/きてぃ、きらら など

12位:美音/りずむ、めろでぃ など

13位:七音/どれみ、おんぷ など

14位:心姫/はあと など

15位:夢姫/ぷりん、ゆらり など
堂々の1位に輝いたのは「唯愛」ちゃんです。

読み方は「いちか、ゆめ」などがあり、2014年には4位にランクインしたものの、昨年は一度30位圏外に落ち、今年1位となって帰ってきました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!