0

ポケモンGO、赤リップ…本当に流行った?今年のブーム大検証!

2016年12月16日 18時00分 (2017年2月24日 17時12分 更新)

2016年もあとわずか!

今年は、ポケモンGOや映画『君の名は。』など、いろいろなものが“ブーム”と呼ばれていたけど、実際のところ高校生の間でも流行ったのだろうか?

そこで、テレビや雑誌、ネットなどで今年話題となったものの中から、10代に関連が深そうなものをリクナビ進学ジャーナル編集部がいくつかピックアップ。

渋谷の街を行く女子高生47人に、それらが「自分の周りでも流行っていたかどうか」をアンケート調査した!(※)

<<目次>>
スマホ編
メイク&美容編
エンタメ


スマホ編


スマホ編では、以下の項目について調査!

・SNOW…小顔&デカ目効果抜群で、動物になれるスタンプなども人気の盛れるカメラアプリ

・顔交換…カメラアプリに搭載されている写った人の顔を入れ替えられる機能

ポケモンGO…スマホのGPS機能を使って、街でポケモンをゲットするゲームアプリ

・Mix Channel…動画を投稿して共有できるSNS。“カップル動画”や“双子ダンス”と呼ばれるジャンルが注目を集めた





ほとんどの人が「流行った」と答えたのが、『SNOW』(45人)と『顔交換』(42人)。

・「『SNOW』は目を大きくできるし、盛れる! アップデートのたびに加工の種類が増えていくのもいい」(高3女子・東京)

・「『顔交換』は“自分と大仏”や“自分とマネキン”みたいに、いろんなものと一緒に撮って遊んでる」(高2女子・埼玉)


と、女子高生の間では文句なしの一大ブームに。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!