6

インドのカレーは本当においしいのか

2017年3月21日 11時00分 (2017年3月24日 10時18分 更新)

 私にとってインドカレーとは「悲劇の料理」である。


 まず出会いからして悲惨。私は人生初の海外旅行がインドだったのだが、現地の食堂のカレーがあまりに辛くてほとんど食べられなかった。今の若い人には信じられないかもしれないが、八〇年代半ば、私の身の回りには唐辛子の入った料理や食品は皆無。それがインドに行くと、どんなにライトなカレーでも、日本のカレーライスの辛口よりはるかに辛い。だいたい二口か三口で口の中が火の海になり、置いてある水をがぶ飲みするが、舌が痺れて半分も食べられない。しかも不慣れな唐辛子のせいか、食堂の水のせいか、毎日激しい下痢。


 私は食事をとらなくなった。サモサなどスナックの類い(これらは辛くない)を屋台で買って食べるだけ。でもさすがにこれでは体力がもたないから、せめて夕食くらいはちゃんとご飯を食べなければと思った。なので、日が暮れて食事時が近づくとたまらなく憂鬱になった。



 二回目にインドへ行ったときは、タイに暮らした後だったので、唐辛子の辛さには慣れていたものの、どうにも刺激が強いだけで味は単調だし、インド米はタイ米よりパサパサしてまずいという印象しかなかった。


 そして、三回目のインド。このときはインド東部の海岸で目撃された謎の怪魚探索が目的だった。日本人の目撃者によれば、怪魚は漁師の網にかかっていた。全長二メートルくらい、シーラカンスに似ていて全身に鋭い棘がびっしり生えていた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 6

  • 匿名さん 通報

    つづく、ってあるけど、続けなくていいよ。

    5
  • 屋内感じ 通報

    日本のインド料理を経営してるのはネパール人やパキスタン人など、インドの周りの国が多い、要は日本人の口に合うようにしてるからでインド人は味を変えないから日本人には合わない

    3
  • 匿名さん 通報

    甘いのから辛いのまで食ったが、特に辛いのが旨かったぞ。まぁ、何が入っているかは考え無い事にしていたけど。

    2
  • 名前任意 通報

    何故そんな印度に三度も行く?日本のカレーで育ったらそれが「カレーの味」と覚えるさ。

    1
  • 匿名さん 通報

    ラーメンは中華料理が原点だ。中国人も日本のラーメンを美味しいと言う。それがカレーになっただけの記事に何か意味あるのか。日本のカレーライスを外国人が好んで食べるが、インドのカレーを美味いと食べるかw

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!