0

懲りない渡辺謙、不倫で妊娠中の娘・杏に負担かける…再び杏を苦しませ確執深まる

2017年4月4日 06時17分 (2017年4月5日 20時00分 更新)

 3月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋/4月6日号)は、俳優・渡辺謙が21歳年下のジュエリーデザイナーと不倫していると報じた。妻の南果歩が現在、乳がんで闘病中であり、渡辺にとって大きなイメージダウンは避けられない。

 この報道を受け、大和証券はHP上に掲載されていた渡辺が出演するCM動画を削除するなど、徐々に渡辺の芸能活動に影響が出始めているが、せっかく修復しつつあった家族との関係に再び確執が生まれているようだ。

 渡辺は元劇団員の前妻との間に、長男で俳優の渡辺大と、長女で女優のの2人の子どもを持つ。前妻がつくった2億円ともいわれた巨額の借金トラブルを機に、渡辺が親権と離婚を要求して裁判となった。しかし、この裁判で前妻側から不倫疑惑を持ち出され、数多くの大物女優の名前が挙げられた。結局、約2年に及んだ離婚裁判は2005年に終結したが、大とは母親側についたため、父子の関係は円滑ではなかったとみられている。芸能界関係者が語る。

ちゃんは、自らの希望で芸能界に入ったわけではありませんでした。謙さんは役者としては偉大な方ですが、結婚当初から仕事が一番で、家庭を顧みない人でした。そして謙さんは売れて収入が増えれば増えるほど、元奥さんは新興宗教にハマり、多額の借金をつくることになりました。

 そんな状況のなかで一番苦労したのは、ちゃんでした。高校に進学するにも学費が払えず、進学を諦めかけていた時に、幼い頃からの知人に『モデルをやってみたら』と言われたのがきっかけです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!