0

売れっ子AVギャルと歌舞伎町の売れっ子の「恋愛」:瀬名あゆむ連載96

2017年5月22日 15時45分 (2017年11月10日 19時12分 更新)

瀬名あゆむのAV vs アイドル
~もし元AV女優がローカルアイドルのプロデューサーになったら

第96回 売れっ子AVギャルと歌舞伎町の売れっ子の「恋愛」

 こんにちわ! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 今回はいよいよ私が歌舞伎町ホストとつきあっていたときの話をぶっちゃけます。そのホストくん、前につきあった別のホストと違って、売れっ子ホストだったんですよね。しかもホストの新聖地・新宿歌舞伎町の!

 あ、なぜ歌舞伎町を「ホストの新聖地」と書いたかといいますと、実は今回のホストシリーズのために、私より上の世代で私より全然ホストにくわしいお姉さん(バブル世代で今も現役で通ってる!)に取材してみたんです。で、そのお姉さんによるとこういうわけなんです。

「バブル終わった92~93年頃に、歌舞伎町にいっ~ぱいホストクラブが出来たの。ホストも若けりゃ、客の女も若い店がね。それより前はホストの聖地は浅草と上野だったよ。なぜかって? 吉原のソープ街から近いから。ホストの客は基本お風呂の女だったから。だからその頃のお風呂の姉さんとかは「歌舞伎町の店なんてあれはサパークラブかボーイズバーだね。ガキしかいないし、ダンススペースもない狭い店だしさ」って言ってた。「社交ダンスも踊れずにマイク持ってギャーギャー騒ぐとかホストじゃないよ!」って。でも結局、歌舞伎町ホスト大流行で、あのワイワイのスタイルが主流になっちゃったんだよね」――。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!