0

夏の日焼けでできた男のシミ…効果的なケアのポイントは?

2017年8月3日 12時00分 (2017年8月26日 11時56分 更新)

日焼けで一番怖いのが、その後で生じるシミ。年齢を重ね代謝が落ちた男性であれば、ひと夏の日焼けによるシミが、一生ついてまわる恐れもある。できてしまったシミの薄めかたや、シミを増やさないためのケアのポイントを、メンズコスメアドバイザーの野々下一美さんに聞いた。

■■今回のアドバイザー

メンズコスメアドバイザー

野々下一美さん


肌の色を分析するパーソナルカラリストとして活動するかたわら、美容・コスメのライターを経験。現在はザスインターナショナルを立ち上げ、男性の美容とコスメの専門家として活動する。著書に『エグゼクティブになる人の若々しい顔のつくり方』がある。
■シミができた後でも効果が期待できる美白化粧品。新陳代謝アップも忘れずに
男性でも気になる、夏の日焼けによって生じたシミ。今からでも薄くすることはできるのだろうか?



野々下さん「日焼けによりうっかりできてしまったシミには、男性の場合でも美白化粧品の使用をオススメしています。一般的に美白化粧品は、『医薬部外品』に認定されているので、アルブチン、ビタミンC誘導体など、効能効果のある成分が含有されています。“美白”と聞くと色白になるイメージがありますが、シミを薄くしてくれる化粧品でもあるので、使わない手はありません。



一方で、肌の新陳代謝を上げることも重要です。シミを薄くするには、肌表面の角質層の再生が基本となります。角質が垢となり、シミを剥離しながら落としていくのです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!