10

傘の「横持ち」にイラッとする? 常習犯の割合は想像以上に…

2017年8月20日 07時00分 (2017年8月22日 06時49分 更新)
(bee32/iStock/Thinkstock)

駅の階段をあがっていると、前を歩いている人が傘を掴むようにして持っている。しかも、腕を振って歩く歩き方のようで、気づけば目の前に傘の先端が……。

このような経験をしたことがある人は、少なくないだろう。目に当たれば失明の危険性もあるため、非常に危険な持ち方だが、マナー違反は一向に減らない。

この「傘の横持ち」について、しらべぇでは世のリアルな意見を確かめることに。

■「イラッとする」が7割
©sirabee.com

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1343名を対象に調査を行なったところ、結果は以下のとおり。

・「自分はしないが、イラッとする」⇒68.9%

・「自分はしないし、イラッとしない」⇒19.7%

・「自分もするが、イラッとしない」⇒8%

・「自分もするし、イラッとする」⇒3.5%

結果、イラッとする人が7割超えと、かなりの割合を占めた。

■男女で有意な差 その理由とは…?
©sirabee.com

男女別で見ると、女性は5分の4が「イラッとする」と回答。約16ポイント差と、男女の間で有意な差が確認できた。

傘の先端が危ないのに男女差はないが、もしかすると自分に当たった際に起こり得る「服の汚れ」への受け止め方の違いが、このような差につながったのかもしれない。

身なりに気を遣わない人も多い男性に対し、女性は服の清潔さを気にする人が多いからだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 10

  • 匿名さん 通報

    昔の『江戸しぐさ』と言って、さっと傘を斜めにしてぶつからないように心遣いある男の人見るとさすが、と思ってしまう。傘は小型を持ち、カバーに入れてカバンにしまう人を見ると上級者でさすが!と思う。

    5
  • 匿名さん 通報

    周りを気遣う心を失くしてしまったのは、独身者が多いため。配偶者がいると色んな所を指摘されたりするもの。 初めはうるさいなあと思うが心配りが自然に身につくと女子にすごく褒められる、これは気持ちいいよ。

    4
  • 匿名さん 通報

    ↑13:26 独身であるからは暴論じゃね?家族内にきちんと躾け出来る年長者が居なかった。マナーそのものが習慣付いてない。単純に本人の意識が低く注意散漫。これに尽きる。

    3
  • 匿名さん 通報

    横断歩道で日傘さしてるオバサンが外人に傘畳めって注意されてたの見たことある。欧米では日傘さしてる奴なんて見たこと無いからなw。

    2
  • 匿名さん 通報

    そういう場合は、自分の傘で相手の傘を叩く。直ぐさま知らんふりしておけば、相手も驚いて傘を下げる。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!