1

犬を守ろうとしてまさかの大けが!保険屋さんに提出した書類が話題

2017年10月20日 16時46分 (2017年10月23日 16時39分 更新)

ペットを飼っていると人間用の食事を横取りされたりされそうになったり、あると思います。


特にとり肉の骨は肉食系ペットには大変危険。折れた鶏骨の先は鋭くなるので万が一犬や猫が食べてしまうと食べた骨が胃を突き破ってしまうことも。しかし肉食ペットは「そんなの関係ねぇ!」と欲望のままにおかずに狙いを定めてきます。そんなペットたちの欲望を阻止すべく立ち上がる飼い主。人間のおかずを巡る仁義なき戦いは主に焼き魚ととり肉料理で火蓋が切られます。


ハスキー犬のシルビアちゃん(通称おシルさん)と猫たちに囲まれて暮らしているハマジ‏さん(@xxhama2)は、先日あることが原因で親指を骨折してしまったそうです。


その原因というのが、おシルさんのガブリ! おシルさん、はまじさんの手を噛んでしまったそうです。この事故は、はまじさんが自分の食事にと手羽先を用意したことが発端。おシルさんは絶対に狙ってくるだろうと隔離しておいたそうです。


しかし……最近はまじさんの家に仲間入りしておシルさんと仲の良い子猫のイサムくんが、捨てた手羽先の骨を持っておシルさんの元に届けてしまうというまさかの連係プレーを披露!


受け取ってバリバリとかみ砕いているおシルさんに気が付き、びっくりして慌てて骨を取り出そうとしたはまじさん。結果……文字通りの飼い犬に手を噛まれる事態となってしまいました。幸い、おシルさんは何事もなかったそうですが、はまじさんの手が大惨事。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ワン!^ェ^!ワン

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!