0

なぜ年上女性は年下男性にモテるのか?「年上妻」夫婦が最高に素敵&幸せである理由

2017年10月21日 06時30分 (2017年10月23日 19時27分 更新)

 9月に既婚のイケメン男性弁護士(34)の不倫疑惑が浮上した元民進党政調会長の山尾志桜里氏(43)ですが、今回の衆院選では意外にも自身の選挙区で善戦していると報じられています。私は不倫報道直後にこの件についてブログで記事を書いたところ、1000件を超えるシェアを受けたので、今回は「女性と年下男性の関係」について考えてみたいと思います。

 まずはトラブル編からですが、年下男性との関係で大変なことになった筆頭は、タレントの矢口真里(2013年当時は30歳)でしょう。矢口は、3歳年下の俳優の夫がロケ出張中の自宅に5歳年下の男性モデルをお泊まりさせ、翌朝予定より早く帰宅した夫に見つかってしまい、別居から離婚となりました。一晩で大変なことになったことにある種の同情を禁じ得ませんが、自宅に連れ込んだといえば、過去に元二子山親方夫人の藤田紀子氏が18歳年下の青年医師を自宅に入れ不倫したと報じられ、世間を騒がせたこともありました。

 現在は、年下男性が仕事のできる女性たちにモテる時代ですね。それはなにも不倫だけではありません。結婚でも、いわゆる「年上女房」が目立ちます。スポーツの世界には年上女房が多いといわれますが、有名なところでは、競馬の三浦皇成が12歳年上のほしのあきと、米大リーグのイチローが8歳年上の福島弓子アナウンサーと、田中将大は4歳年上の里田まいと結婚しています。
 
 さらに、元モーニング娘。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!