0

サカナクション山口も納得 “しりとりに強い”ミュージシャンは誰?

2017年10月21日 17時00分 (2017年10月21日 17時18分 更新)
サカナクション山口一郎が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナー同士がミュージシャンの名前でしりとりを繰り広げる人気企画「ミュージシャンしりとり大会」が行われました。今回の戦いは、15歳の女子リスナー対16歳の男子リスナーです。長く続いた戦いで、このしりとりを勝利するためのあるポイントが見つかりました。
TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! サカナLOCKS!」10月19日(木)放送分)



――「ミュージシャンしりとり」。女子リスナー先攻で、しりとりの『り』からスタート!

『LiSA(リサ)』→『サイダーガール』→『LUNA SEA(ルナシー)』→『湘南乃風』→『SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)』→『リーガルリリー』→『凛として時雨』→『レキシ』→『Shout it Out(シャウトイットアウト)』→『東京パフォーマンスドール』→『ROOT FIVE(ルートファイブ)』→『フラチナリズム』→『MUCC(ムック)』→『グッドモーニングアメリカ』→『関ジャニ∞』→『東京スカパラダイスオーケストラ』→『ライオネル・リッチー』→『Chage(チャゲ)』→『ケニー・ロギンス』→『スカイピース』→『四星球(スーシンチュウ)』→『UVERworld(ウーバーワールド)』→『東方神起』→『KEEL(キール)』→『ルーシー・ローズ』→『杉田智和』→『SKY-HI(スカイハイ)』→『IMALU(イマル)』と続き……

女子リスナー:え? る!? 『る』はもう……。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!