0

夏帆は美人? それともかわいい? 男性の反応は想像以上に…

2017年10月22日 07時00分 (2017年10月24日 07時29分 更新)
(画像はInstagramのスクリーンショット)

10代の頃から活躍し、『天然コケッコー』、『オトメン(乙男)』(フジテレビ系)など、多くの青春系作品で主演。

そして、近年ではぐっと色気が増し、セクシーでどこか闇を抱えた役柄を演じることが多くなった女優、夏帆。

演技派女優としてすっかり地位を確立した感のある彼女だが、世間の人は「かわいい? それとも美人?」と聞かれれば、どんな風に答えるのだろうか。

■3分の2が「かわいい」
©sirabee.com

しらべぇ編集部が全国の夏帆を知っている男女830名を対象に「夏帆は『美人』と『かわいい』なら、どちらがより相応しいと思う?」と尋ねたところ、「美人」が33.1%で、「かわいい」が66.9%に。綺麗に1:2にわかれた。

清純なイメージを脱し、大人の女性としての色気を醸し始めている彼女だが、もともとの顔立ちの愛らしさが勝ったようだ。

■女性は全年代で7割が「かわいい」
©sirabee.com

性年代別で「かわいい」と答えた層を見ていくと、すべての年代で男性が5~6割台、女性が7割台に該当。世代間のギャップはそこまで大きく見られなかった。

しらべぇ取材班に対し、「かわいい派」の女性(20代)は次のように答える。

「最近、エロい役だったり影のある役を演じることが多くなってきている印象があります。でもやっぱりかわいいですよ(笑) 童顔だし、私みたいに『学校へ行こう!』を観ていた人はそう思うんじゃないかな?」

■20~40代男性は4割が「美人」
©sirabee.com

一方、「美人」と答えた層を見ると、20~40代の男性の評価が目立つ結果に。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!