0

松本人志、結婚後に妻から言われた衝撃の一言にショック その言葉とは…

2017年10月23日 15時30分 (2017年10月25日 15時29分 更新)
©sirabee.com

恋人時代には当たり前だと思っていた行動が、結婚したあとに「アレ、イヤだったのよね」と言われてしまった経験はないだろうか。

22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でのダウンタウン松本人志(54)の発言が話題になっている。

■「俺から下ネタとったら何が残んねん」番組では、いしだ壱成(42)の二度目の離婚についてとりあげた。離婚原因といわれる「毎朝コップ1杯の水を用意させる」「サラダを食べるときはドレッシング7種類用意する」など、いしだが元妻に課していた細かいルールが発表された。

それらを見た松本は、元妻がこのルールに納得して結婚していた場合は、周りの人たちがとやかく言うことではないと主張。そのうえで、「女性も変わっていきますからね。『お前もそんなこと言うてなかったやんけ』って逆も…」と、自身の妻との過去を振り返った。

恋愛時代には散々松本の下ネタに笑っていた妻だが、結婚してからだいぶ経って「私、下ネタ嫌いなんだけど」と言ってきたという。松本は「えー!」と驚愕してしまったよう。「俺から下ネタとったら何が残んねん!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。

■ネット民も爆笑松本の発言を受け、ネット民からはさまざまな声が。





注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!