1

韓国マニア必見! トランプ大統領が食べた『独島エビ』日本なら半額以下で食べられることが判明

2017年11月15日 07時30分 (2017年11月17日 07時29分 更新)
トランプ米大統領をもてなす会食に韓国が出した料理に『独島エビ』が使用され、日本でも物議を醸している。

北朝鮮問題に日米韓が一丸となって取り組まなければならないときに、日韓の領土問題になっている島の名前をつけたエビを出すなんて、日本人としては信じられないことである。

■なぜ独島エビを会食で出したのか冷静に考えてみただが、冷静に考えると韓国は竹島(韓国名:独島)の話を会食でしていないようだし、もしかすると本当に美味しいエビをトランプ大統領に食べさせたかっただけかもしれない。

元従軍慰安婦と自称するおばあさんもなんだか美味しそうな料理を作りそうな顔をしていたし、きっと「韓国風の最高のもてなし」をしたかったのだとも考えられる。

■なんとか独島エビを日本で食べたいそうすると、独島エビは日本人もヨダレをたらして食べたくなるほどの美味しいエビなのだろう。なんとか日本でも手に入らないだろうか?

竹島に上陸してエビを獲りたかったが韓国軍に捕まるのもイヤなので、独島エビがどんなエビなのか詳しく調べてみると、衝撃の事実が発覚した!

■独島エビはボタンエビだったなんと、独島エビの日本での呼び名は『ボタンエビ』や『トヤマエビ』で、グルメ回転寿司では一般的に置いてあるエビのようだ。

しかも、韓国では1尾1,500円以上するのに、日本では数百円で食べられることも判明。コレはぜひ食べてみなければなるまい!

■ボタンエビを出す回転寿司へ
(©ニュースサイトしらべぇ)

…ということで『独島エビ』ではなく『ボタンエビ』を提供している、北海道発の回転寿司『トリトン』へ行くと、本当に1匹620円というリーズナブルな価格。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ふざけるな、何が独島エビだよ!あれは『竹島エビ』っていうんだよ。この寛平のギャグみたいな記者、頭湧いてんのか?

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!