0

42歳夫の借金をやっと完済。2人目の子どもを生みたい

2017年11月18日 23時30分 (2017年11月20日 12時42分 更新)

■第2子希望も、夫の借金で結婚以来、貯蓄ができません……
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、第2子を希望するものの、将来の不安も抱える30代の主婦の方。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

※マネープランクリニックに相談したい方はコチラのリンクからご応募ください。(相談は無料になります)

▼相談者ペコちゃんさん(仮名)
女性/パート/37歳
神奈川県/賃貸住宅

▼家族構成夫(会社員/42歳)子ども(4歳)

▼相談内容自分達の老後が心配。子供をもう一人欲しいと思うが、金銭的にやっていけるのか心配です。結婚当時、主人が借金を抱え、貯蓄がないまま、出産。以来、赤字続きで、実際自分達での貯金はほとんどできませんでした。現在ある貯金額(すべて親の遺産と贈与)770万円のうち、570万円は子供に使おうと思ってます。これが、増えずに減っていく一方です。借金が無くなった今も、なかなか貯金ができません、増えません。

今の状態で、もう一人子供を望んでもやっていけるのでしょうか。もし、子供ができたら私はバイトを辞めるので、いずれまた働くまでは収入がなくなります。子供を授かるか授からないかはわかりませんが、もう一人増えてもやっていけるのか、このままで老後は大丈夫なのか、すごく不安です。

▼家計収支データ


▼家計収支データ補足(1)保険料の内訳
[妻]計1万8655円
・がん保険(終身保障、通院給付5000円、診断給付100万円、入院給付5000円他=保険料5588円 
・医療保険(終身保障、病気入院5000円、女性疾病入院5000円、他)=保険料3067円
・終身保険(死亡300万円、病気による高度障害保険300万円、災害による高度障害保険 300万円)=保険料1万円 
[夫](※保障内容はわからず)計1万6333円
グループ保険=保険料9043円
医療保険(3大疾病特約など)=保険料5290円
がん保険=保険料2000円

(2)夫の退職金
3000万円程度の予定

(3)夫の借金
相談者コメント「借金の内容はよくわかりませんが、主人いわく、あと4年はローンが組めないそうです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!