0

業務スーパーの「アヒルの卵」は酒好きなら試したい珍味

2017年12月8日 09時15分

格安食材のみならず、普通のスーパーでは見かけない輸入食品も取り揃えている業務スーパー。中華系の食材で一風変わったものですと、『アヒル卵塩漬け』という商品が販売されているのをご存知でしょうか。

中国などで「鹹蛋(シエンタン)」と言い、保存食や調味料に使われる、塩水に長く漬けた茹で卵ですね。ちょっとクセが強いけど、この濃厚な塩味は酒呑み的にはたまらないかも……。おつまみ用にはかどる珍味なので、ぜひ一度試してみてください!


業務スーパー|アヒル卵塩漬け|321円


おすすめ度 ★★★☆☆

最寄りの業務スーパーにて、冷蔵コーナー周辺の常温のダンボール棚に陳列されているのを発見。同じく中華系珍味『台湾産ピータン』と一緒に並べられていました。価格は321円(税込)。本場中国からの輸入品ですね。発泡スチロールの箱に真空パックの個包装で6個入り。サイズはスーパー売りの普通の鶏卵とほとんど同じです。


扱い難しめの塩辛さ! けど、酒呑み的にはアリかも…

手で殻を剥きづらい食材なので、包丁で殻ごとカットしてから、バリバリッと取り除いちゃうのがおすすめです。白身が殻に多く付着して剥がれてしまうのと、細かい殻の破片が残りやすく、ちょっと扱いが難しいのですが……。

熟成した卵の独特な香りは若干ピータンを思わせますが、それほどキツくはない感じ。気になる人は切った状態で20~30分ほど常温に置いておくと、香りが抜けて食べやすくなると思われます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「業務スーパーの「アヒルの卵」は酒好きなら試したい珍味」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!