0

「落語ガチャ」で一発コンプリートに挑戦してみた

2017年12月14日 16時00分 (2018年1月19日 20時53分 更新)
落語家の春風亭昇々です!
皆さん最近話題の落語ガチャって知ってる?

落語の演目を題材にしたガチャポンで、11月中旬に新発売。全五種類。
→「落語ガチャ」詳細

景品の他に、付属のQRコードをスマホで読み込むと、僕の落語解説が見られるんだよ!


▲末廣亭にもあります!


というわけで、昇々自ら街に繰り出して、落語ガチャしてきました!

やってきたのは中野ブロードウェイのガチャ売り場。
でもそもそも落語ガチャあるかなあ?




おおお!あった!




人気とは聞いていたけどすぐ見つかって感無量。。。
だって僕がセンス持ってニコニコしてるよ。。うれしい。
周りの外国人に、「イッツミー!」って言いたい気持ちをぐっと我慢しました。


やってきたのはいいけど、100円玉がない。
仕方なく隣の本屋で両替してもらいました。
いい大人が、「ガチャポンやりたいから5000円両替してください」ってちょっと恥ずかしかった。

落語ガチャは一回300円。
100円15枚準備しました。つまり五回やって全種類当てるつもりです!
果たして全五種コンプリートできるのか?!



よーし行きましょう第一投!
(ガチャ)

でました!




中身は~?



亭号木札!

寄席で見かけるその日の出演者の番組表が出てるんだけど、木札で並んでるんですよね。寄席文字で書いてあって本格的!
こ、これは当たりなのか?!

木札は4つあって、入れ替え可能!なかなか渋い!



よーしどんどん行こう!二投目!
(ガチャ)

でました!



さっきのカプセルと色が違う。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!