0

大人気ピッツェリアの南青山店がオープン! 限定ディナープランがコスパ◎

2017年12月17日 09時00分 (2017年12月23日 08時54分 更新)

本格ナポリピッツァをカウンターサービスでカジュアルに楽しめるLA発の人気ピッツェリア「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA」の2号店が12月15日(金)、南青山にオープンします!

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIAとは?

「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800デグリーズ ナポリタンピッツェリア)」は、アメリカ・ロサンゼルスを中心に、全世界で16店舗展開しているカスタマイズ型の人気のピッツェリアです。5種類のベースピッツァ×約40種類のトッピングを自由にカスタマイズできるスタイルが特徴。日本では今年の4月にニュウマン新宿第1号店がオープンし、現在でも行列ができる人気店となっています。


ピッツァは、ガスや電気ではなく蒔釜を使用し、800度以上の高温で焼き上げています。高温だからこそ、短時間で美味しいピッツァを焼き上げることができるのだそうです!

今回オープンするのは、表参道駅から徒歩3分の立地にある南青山店。ブランド初のデザートメニューや限定ディナープランが登場するようです。

ピッツァも楽しめる限定ディナープランがオススメ

南青山店では、12月18日(月)より予約型のプレミアムなコースが登場します。前菜の盛り合わせからディナープラン限定のBBQスペアリブ、1人1枚楽しめるスモールサイズのカスタマイズピッツァなど、お店のこだわりをふんだんに楽しめるコースとなっています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!