0

見逃すな!東京オートサロン2018の見所はコレだ

2018年1月13日 21時15分 (2018年1月14日 21時12分 更新)

■今年のオートサロンは新型車のカスタマイズカーに注目
1月12日(金)のプレスデーから14日(日)まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2018」。まず、新型車が気になるという方は自動車メーカーのブースで、昨年の東京モーターショーで披露されたばかりのコンセプトカー、新型車のカスタマイズカーをチェックしたい。

とはいっても、幕張メッセに入場してから自動車メーカーのブースに至るまでは、普段街中で見かけないようなど派手なカスタマイズカーや高級輸入車をドレスアップしたモデルが並んでいる。こうしたドレスアップやチューニングメーカーのスペシャリストが披露しているカスタマイズカーこそ東京オートサロンの醍醐味であり、それもじっくりと眺めたいところだ。

■GRスーパースポーツコンセプトをワールドプレミア

さて、では見所を紹介していこう。世界初公開で注目なのがTOYOTA GAZOO Racing(トヨタガズーレーシング)の「GRスーパースポーツコンセプト」だろう。同時にニュル24時間耐久レースに参戦車両LEXUS LC1も初公開された。トヨタは、「GR」シリーズなど、スポーツコンバージョンに力を入れているだけに見逃せないブースだ。


さらに、トヨタモデリスタインターナショナル(モデリスタ)からは、新型(次期)クラウンのコンセプトカーやC-HRのコンセプトカーも登場。


日産自動車では、新型リーフにグランドツーリングのエッセンスを加えたという「LEAF Grand Touring Concept」をはじめ、NV350キャラバンやフェアレディZなどのカスタマイズモデルが披露されている。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!