0

42歳収入14万、生活費は月10万。もっと節約したい

2018年1月14日 22時20分 (2018年1月16日 12時42分 更新)

■ 収入が低い中、節約はさらにできるでしょうか?
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、日々節約に頭を悩ます会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

※マネープランクリニックに相談したい方はコチラのリンクからご応募ください。(相談は無料になります)

▼相談者ひよこ姫さん(仮名)
女性/契約社員/42歳
愛知県/賃貸住宅

▼家族構成一人暮らし

▼相談内容もともと収入が少なく、契約社員である事に不安があるため、節約を試みているが、節約することによって、精神的に辛いです。ボーナスも会社の状況からみてみても増える期待もできません。もっと趣味(国内旅行、観劇、手芸)や食費、洋服代などにもお金を使いたいと思っていますが、将来の事を考えるとためらいます。

転職も視野に入れてはいるが、仕事等の心身の疲れなどで、活動はしてはいないです。このままでは良くはないですので私のもっと節約出来そうな箇所等、アドバイスをして頂けたら有難いです。わかりにくい文章で申し訳ございませんがよろしくお願いします。

▼家計収支データ


▼家計収支データ補足(1)ボーナスの使いみちについて(昨年例)
旅行および観劇13万円、家電6万円、他。残り20万円は貯蓄

(2)加入保険の保険料の内訳
本人/医療共済=保険料3800円

(3)食費2万円について(本人コメント)
「勤務先ではお弁当持参。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!