0

しいたけが占う!「12星座別・恋愛あるある」(後編)

2018年1月19日 18時00分
高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。1月18日(木)の生放送は、巷で話題の占い師・しいたけさんが登場。

Webマガジン「VOGUE GIRL」での占い連載から火がつき、女性を中心に大人気のしいたけさん。特に、各星座別の個性を占う12星座占いは「当たる!」と評判を呼んでいます。
そんなしいたけさんが、今回は12星座別の恋愛の仕方や陥りそうな恋の罠などを発表! 前回 http://tfm-plus.gsj.mobi/news/C769f96axF.htmlに引き続き、てんびん座以降の6星座の特徴を紹介します。



【てんびん座】
仕事とプライベートでの気持ちの切り替えがはっきりしていて、二面性が強いそう。「自分の城を持つ」気持ちを緩め、相手から干渉されることに慣れましょう。恋愛は相手がいてこそ。自分の流儀を押し通してしまう“意地”を、客観的に見てコントロールするといい恋愛の流れが生まれます。

【さそり座】
相手の深いところまでアクセスするさそり座。誰にも見せたことのない弱さまで拾い上げてしまうことは、ときに諸刃の剣に。苦労を抱え、本当に愛した人なら「一緒に地獄へ落ちても構わない!」「分かってあげなきゃ!」と思い込んでしまう部分に注意しましょう。一歩引いて、まるで子どもを育てるように交際相手に接するといいとのこと。

【いて座】
自分の世界をしっかりと持っている人が多い、いて座。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!