3

寒い朝に! “フランス流”野菜スープの極意とは?

2018年2月13日 18時20分
中西哲生高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。2月12日(月・振休)の放送では、野菜を通じて1週間をより元気に過ごすお手伝いをする「追跡 カゴメプレゼンツ ベジライフ」のコーナーに、料理研究家の上田淳子さんが登場。「フランス流野菜スープの極意」を伺いました。

※写真はイメージです



手軽に野菜がたくさん摂れ、体が温めることもできる野菜スープは、冬の寒い時期にピッタリのメニュー。上田さんは野菜スープにオススメの食材について「スープのベースとなる玉ねぎやニンジンなどの根菜はマスト。白菜、ネギ、ブロッコリーやカリフラワーも甘くておいしい」と述べます。切り方は、スピード重視なら薄切り、食べ応え重視なら1cm程度の角切りがベストだとか。

野菜スープの前準備として上田さんは、フランス流の「エチュベ」という調理方法をおすすめします。これは、切った野菜を鍋に入れ、鍋底から1cm程度の水を投入。風味づけにバターかオリーブオイルを少し入れたら5~10分ほど蒸し煮にします。野菜がくたっとなり、甘味が出てきたら火の止めどきです。

上田さん曰く、「最初から大量の水で煮ると、野菜のえぐみや苦みがスープに出てしまい、濃いめの味付けになってしまう」とか。少量の水で蒸し煮にすることで、野菜の甘みが出てスープ自体が優しい味になるので、「エチュベ」したあとはお水を足して塩コショウするだけで十分美味しくなるそうです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    フランスか、そう言えば大島付近にフランス海軍French navy warshipと米海軍THAADコールミサイル駆逐艦、SM3おおすみ、ゆうぎり護衛艦が掃海レーザー攻撃演習やってるらしいが。

    3
  • 匿名さん 通報

    THAADとSM3レーザー攻撃で付近の諸島や海底火山でマグマ移動、地下水の沸騰が生じてるそうだ。高出力レーダーレーザーによる地震前兆だが、人体を目標物にする実験もしてるらしい。

    2
  • 匿名さん 通報

    THAADとSM3は人体の膵臓や頚動脈、大動脈剥離を狙った暗殺実験も兼ねているらしい。海自村川豊らは中核派弁護団や中核派創価学会とも繋がっているらしく不審な活動が目立っているとの指摘もある。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!