資格で転職は本当に有利になる? あなたに合った資格で年収アップを狙おう

2018年2月20日 18時00分
資格を取得する事で転職活動で有利になると信じていませんか?
もちろん業種や職種によっては有利に働く事があります。ただ、闇雲に資格を取得をする事が良いかというと、それは大きな間違いです。
資格の取得には、あなたの大切な時間や労力を多く奪います。本当にあなたに合った資格を調べて、『活かせる資格』を取得して年収アップを狙いましょう。


今の職場で年収アップを目指す方へ


「今の職場も仕事も好き!だけどお給料だけが不満……」「今の会社をずっと続けたい……だけどどうすればお給料が上がるの?」
そんな貴方は、会社の就業規則を改めて見てみましょう。
さまざまな企業で毎月1万円ほどの資格優遇手当や、資格取得時にお祝い金がもらえるなど、有資格者が評価されています。
会社として資格取得を推奨している場合、資格取得時にかかる費用が一部負担してもらえる場合も!

まずは、優遇や手当の対象となっているか調べましょう。
学習に取り組む段階になったら、会社や自治体などから助成金が出る場合が多いのでチェックしましょう。
お得に学ぶチャンスです。また、資格取得後に資格優遇手当などがどのような形で受け取れるのか、
受け取るための手続きはどのようなものがあるのか確認しておくとスムーズです。


転職して年収アップを目指す方へ


〇〇を取得したら年収が上がる、といった資格は残念ながらありません。
(医師や弁護士のような国家資格は別ですが)

冒頭でお伝えした通り、将来を見据えてあなたに合った資格を取得しないと、
取得してから、「こんなはずでは……」となってしまいます。

まずは、あなた自身を見つめ直して、将来行きたい業界や業種をリストアップしてみましょう。
そして、業界、業種に紐づく資格もリストアップしてみてください。

例えば、
不動産業界:宅地建物取引主任者、不動産鑑定士、土地家屋調査士
アパレル業界:色彩検定、商品装飾展示技能検定、ファッションビジネス能力検定
事務職:ITパスポート試験、MOS、日商簿記検定
等です。

資格をリストアップする際には、以下のサイトが便利です。
全国の通学・通信講座情報を67,000以上掲載しており、
学びたい分野から検索ができるのでご活用下さい。

あなたの知らなかった資格が見つかるはずです。
ブラッシュアップ学び

とりたい資格が決まった方へ


取得したい資格が決まったら、次は取得方法です。
独学なのかスクールに通うのか通信講座を受講するのか……。

独学については、このご時世、本屋にもインターネットにも資格に関する膨大な情報が溢れております。

比較的、勉強をできる時間がある方や資格取得を急いでいない方、世に溢れる情報をご自身で取捨選択できる方は独学でいいと思います。
ただ、本記事を読んでいただいている方の多くが、お仕事をされていて、早く資格取得してご自身のキャリアップを図ろうとしている方かと思います。

そのような方は、プロの講師に見て頂きながら効率よく最短で資格取得を目指すことをお勧めします。

それでは、スクールなのか通信講座なのか。
結論から言うと、どちらにも長所・短所があり、人によっての向き不向きもあるため、一概にどちらがいいとは言い切れません。
主な特徴を記載します。


通信講座:自分のペースで勉強できる。好きな場所で勉強できる。スクールに比べて安い。分からない時にリアルタイムでの質問ができない。
スクール:合格までの最短スケジュールを組んでくれる。すぐに質問ができる。周りに仲間がいるのでモチベーションを維持できる。通信講座に比べて高い。

上記の通り、どちらにも一長一短があります。
また、スクールや通信講座の中でも業者よって同じ講座を展開していても、その内容や特徴にはさまざまな違いがあります。

まずは、どちらに絞るのではなく、業者の情報を資料請求して比較してみましょう。
ブラッシュアップ学び

準備が整ったら後は自身との勝負


取りたい資格、取得方法が決まったら、後はご自身で勉強を進めて資格取得まで走るのみです。
ただ、資格取得は「ゴール」ではなく、あなたを裕福にしてくれる人生の「武器」なのです。
この事を忘れずに資格と上手く付き合って、年収アップを目指しましょう。

PR:パセリ