2

高枝切りばさみはいつから?通販ロングセラー商品ベスト6

2018年2月24日 06時00分



「お庭のお手入れに大活躍! 毎年好評、高枝切りばさみ4点セットのご紹介です!」



このフレーズを聞くと、なぜか欲しくなる「高枝切りばさみセット」。特に「高枝切りばさみ」は果実つかみ刃が付いていて、柿の実を落とさずに取れるのがステキだ。「便利すぎる。もう買うしかない!」といつも思ってしまうが、記者の家には切る枝どころか庭もないのである。



それにしてもこのCM、子ども時代から見ているような気さえする。いったい、いつから売っていて誰が買っているのか知りたくなり、販売元の「日本直販」に聞いてみた。



「弊社オリジナル商品の『高枝切りばさみ』が最初に登場したのは'96年です。発売から何度も改良を重ね、20年以上も変わらずご好評をいただいております。軽量で操作も簡単と、女性や高齢者の方でもラクに扱えるのが大好評の理由でしょうか」(日本直販・広報担当者・以下同)



ちなみに、これを買っているのはどんな人たち?「



「弊社の顧客層は、かつては50~70歳の方が多かったのですが、現在では60~80歳の方に多くお買い求めいただいております。男女比率は4:6で、今も昔もさほど変わりません。昨年からは、ロイヤルカスタマー(優良顧客)のお宅を訪問したり、お電話でのヒアリングを行うなどして、よりシニア層のニーズを満たす商品を開発しています」



「毎日飲むと飽きる」という愛用者の意見から、味のバリエーションを増やした「日本直販 5種の青汁 彩」などが生まれているという。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「高枝切りばさみはいつから?通販ロングセラー商品ベスト6」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    かつては50~70歳の方が、現在では60~80歳の方になっただけやんけ!

    3
  • 温州ミカン 通報

    商品届いて、我が家には庭が無いと気がついた人がいたらしいw

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!