0

ファミマのサラチキ「ペッパー&ガーリック」が地味に進化していた

2018年3月9日 09時30分

ファミリーマートの冷蔵惣菜で『ペッパー&ガーリック 国産鶏サラダチキン』という商品はご存知でしょうか。

コンビニ各社がしのぎを削る人気ダイエット食、サラダチキンのフレーバー商品ですね。その名の通り、スパイス類とガーリックをビシビシに効かせたおつまみ系の美味しさなのですが、今年2月20日にリニューアルされ、低糖質ぶりも地味に向上しています。ダイエット中メニューのローテーションに加えるかどうか、改めて検討してみては?


ファミリーマート|ペッパー&ガーリック 国産鶏サラダチキン|258円


おすすめ度 ★★★★☆

他のサラダチキン類と並んで、ファミリーマートの冷蔵コーナーにて販売中です。リニューアル以前の同名商品に比べると、お値段と内容量は据え置き(258円・110g)ですが、栄養値の優秀さがちょっと進化してるんです。

カロリーは121kcal→118kcal、炭水化物は2.6g→1.0g、たんぱく質は22.0g→23.6gに(すべて100g当たり)。特に炭水化物がかなり絞られ、糖質制限が更にはかどるかと思います。

一方、お味の方向性はほぼ変化ナシ。焙煎ブラックペッパー、ホワイトペッパー、粗挽きガーリックが合わさった、若干辛口に感じるほどの濃厚スパイス感は相変わらずです。ただ、個体差のレベルかもしれませんが、しっとり食感と肉汁の量は以前よりも少し増してるような? パンチはあるけど上品な味わいで、ワインのおつまみとしても確実にハマりますよ!

特徴をまとめると以下のとおりです。

  • リニューアル前よりもカロリー、炭水化物、たんぱく質の数値がより優秀に
  • 濃厚ながらも品がある絶妙なスパイス感
  • ジューシーさと繊維のほぐれ感の良さが微妙に進化している印象
  • コンビニ各社のフレーバー系サラダチキンの中でも際立ったおつまみレベル

商品情報

  • 内容量|110g
  • カロリー|118kcal / 100g
  • 販売者|プリマハム
  • 原材料|鶏むね肉、香辛料(乳成分を含む)、食塩、たん白加水分解物(小麦を含む)、でん粉、還元水あめ、発酵調味料、チキンエキス調味料、醸造酢(小麦を含む)、チキンエキス(乳成分を含む)、濃縮レモン果汁、デキストリン、脱脂粉乳、乾燥卵白(卵を含む)/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、pH調整剤、リン酸塩(Na)、トレハロース、グリシン、酒精、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、香辛料抽出物、卵白リゾチーム、ターメリック色素

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ファミマのサラチキ「ペッパー&ガーリック」が地味に進化していた」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!